1. トップ
  2. グルメ
  3. アートな喫茶店「道後白鷺珈琲」に愛媛の秋を感じる新メニューが登場!

アートな喫茶店「道後白鷺珈琲」に愛媛の秋を感じる新メニューが登場!

  • 2020.10.22
  • 1739 views

「道後白鷺珈琲」より、秋を愛でる新メニューが登場!愛媛県産の和栗と愛媛県脇製茶のほうじ茶を使用したスイーツが、10月13日(火)〜11月下旬の期間限定で発売中だ。

嬉しい設備が整ったアートな喫茶店

「道後白鷺珈琲」は、3000年の歴史を誇る道後温泉から徒歩5分の場所にあるアートな喫茶店。

コンセント付きの席や無料高速WIFIの設備があるほか、2杯目以降のコーヒーは250円になることから、リモートワークやテレワークにもおすすめ。新型コロナ対策も万全で、暖かくなると窓を開放するため、安心して利用することができるのも魅力だ。

秋を魅せる・薫るパフェ2種

そんな「白鷺珈琲」に今回登場するアートなパフェは、栗や紫芋、南瓜あん、焙じ茶や無花果、白ごまなどを使用した日本の秋を感じる「マドンナパフェ〜魅〜」1,580円(税別)と、

香り高い愛媛県脇製茶の焙じ茶をふんだんに使用した和パフェ「​坊っちゃんパフェ〜薫〜」1,280円(税別)の2種類。秋にぴったりのフォトジェニックなパフェを堪能しよう。

和栗のスイーツや話題のバスクチーズケーキも

また、「白鷺珈琲」で毎シーズン人気のぷるぷるババロアシリーズから「和栗のモンブラン」650円(税別)が登場するほか、

愛媛県脇製菓の香り高いほうじ茶を使用した自家製バスクチーズケーキに季節の果実を添えた「ほうじ茶バスクチーズケーキ」750円(税別)や、

安納芋のとろとろした焼き芋に、ほうじ茶アイスと濃厚ミルクアイスをのせたスイーツ「とろとろ安納芋アイス」750円(税別)など、秋の味覚を使用したスイーツが揃っている。

テイクアウトでスイーツ片手に散策を楽しもう

さらに「テイクアウトパフェ」各980円(税別)や、

「安納芋アイス」750円(税別)といったテイクアウトメニューもラインアップ。スイーツを片手に、歴史ある道後の街を歩いてみるのも楽しそうだ。

坊っちゃん列車や道後の駅舎を眺めつつ、五感で道後の秋を感じるひとときを過ごしてみては。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

元記事で読む