1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【星座占い】しし座(獅子座)の恋愛相性~最高のパートナー・結婚相手に選ぶべき人・要注意人物~

【星座占い】しし座(獅子座)の恋愛相性~最高のパートナー・結婚相手に選ぶべき人・要注意人物~

  • 2020.10.21
  • 6096 views

しし座(獅子座)さんの恋愛相性は……? 今回のDRESS星座占いは、恋愛ライターで占い師の沙木貴咲さんが、恋愛上の相性を12星座別に解説します。最高のパートナーや結婚相手に選ぶべき人、要注意人物とは?

■最高のパートナーになるのは何座?

恋人として付き合うなら、いて座は最高に楽しいお相手です。
言葉のキャッチボールが上手でノリが良いため、他愛ないおしゃべりをするだけでもテンションが上がります。たとえ第一印象がパッとしなくても、5分も話せば夢中になるはずです。

二人は裏表がなく、意思表示がストレートなところは似ていますが、行動パターンや重視するものが違う同士です。いて座は自由奔放でつかみどころがないものの、自分にない魅力を持つ存在として目が離せないでしょう。
一方しし座は、いて座から一緒にいて安心できる人と思われます。地に足がついていて自信もあるため、素直に「すごい」と尊敬されるでしょう。

そんな二人が恋人同士になると、華やかで周囲の注目を集めるカップルになります。目立つつもりがなくても、いつの間にか友人を巻き込んでグループデートをしていたり、季節のイベントをみんなで楽しんだりするはず。どちらもオープンな性格をしているので、周りが公認する関係になりやすいのです。

■結婚相手に選ぶべき人は何座?

おうし座は、人生の伴侶として間違いがないお相手です。
基本性格は違う二人ですが、それがうまくお互いをサポートし合うでしょう。信頼関係を築くまでは時間がかかるとしても、いったん親密になればしっかりと結びつきます。

おうし座はスローモーではっきりしない人に見えるかもしれませんが、実は芯が強く頼りがいがあるタイプ。一方、しし座は自信家に見られるものの意外に寂しがり屋。いつも自分をあたたかく見守ってくれるパートナーに安心するので、安定感抜群のおうし座は最高の結婚相手になります。

とはいえ、基本的にリーダーシップを取るのはしし座で、おうし座はフォロー役に回ることが多いはず。それぞれが自分の役割に専念すると家の中がスムーズに回るでしょう。

また、恋人としてベストパートナーのいて座も、刺激的な人生を共有できる伴侶になりそうです。共働き家庭を目指すなら良き理解者になってくれるはず。
結婚後も仕事をがんばりたいしし座にとって、いて座は最高のサポーター。家事は分担すればいい、二人とも忙しければ業者に頼めばいいと柔軟に考えるタイプなので、ストレスフリーの人生が歩めるでしょう。

■付き合ってもギクシャクしがち……要注意人物

さそり座に対しては、どれだけ一緒の時間を過ごしても「何を考えているかわからない」と途方に暮れてしまいそう。しし座にとっては理解しがたく、積極的になるほど衝突が多くなる恋人です。付き合っても長くは続かないかもしれないので、もし好きになったら慎重に交際を検討するといいでしょう。

二人がかみ合わない理由は、しし座が何事もオープンにしたいのに対して、さそり座が秘密主義をつらぬくところ。あまり多くを語らないタイプですから、腹を割って話そうとしてもなかなかうまくいきません。
それでいて、おうちデートなど閉鎖空間では無言で密着したがるため、サバサバ系のしし座には本心が汲みにくく感じるでしょう。何かとじれったくなるはずです。

しし座は言葉の裏を読んだり、態度から気持ちを察したりすることが苦手。ストレートな言葉のコミュニケーションを求めるので、恋人に選ぶならわかりやすく、ノリが良いタイプがいいでしょう。
また、しし座は意志が強くプライドが高いため、意地を張ると引っ込みがつかなくなりがちに。そんな不器用さを理解して、妥協もすんなり受け入れてくれる柔軟な恋人がベストです。安定して長く付き合えるでしょう。

元記事で読む