1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【星座占い】さそり座(蠍座)の恋愛相性~最高のパートナー・結婚相手に選ぶべき人・要注意人物~

【星座占い】さそり座(蠍座)の恋愛相性~最高のパートナー・結婚相手に選ぶべき人・要注意人物~

  • 2020.10.21
  • 6747 views

さそり座(蠍座)さんの恋愛相性は……? 今回のDRESS星座占いは、恋愛ライターで占い師の沙木貴咲さんが、恋愛上の相性を12星座別に解説します。最高のパートナーや結婚相手に選ぶべき人、要注意人物とは?

■最高のパートナーになるのは何座?

うお座は愛に満ちた関係を築ける最高の恋人になります。
さそり座は身も心もひとつになりたい愛に真剣なタイプ。普段はクールに見えても好きになれば一途で、ほかの人が視界に入らなくなるほど情熱的になりますが、うお座も似た者同士。
情緒的で思い入れが深いため、恋人とは密着度の高い関係を築くでしょう。二人だけの甘い世界を作り、思う存分ひたれるはずです。

また、うお座は心がピュアで表情やしぐさに無邪気さが漂います。駆け引きが苦手で不器用なほど直球のアプローチをしてくるため、ガードが堅めのさそり座には心が打ちとけやすいのでしょう。
スキンシップが大好きなうお座と付き合えば、望む以上の愛情が受け取れます。1ミリも疑うことなく、「私は世界で一番愛されている」と確信できるのです。

そして、やぎ座も守られていると安心できる恋人になりそう。
どちらも奥手な傾向があるので仲良くなるまでは少し時間がかかりますが、いったん付き合えばお互いに離れがたく感じます。
やぎ座は真面目で浮気の心配がいらないタイプ。深い信頼関係を望むさそり座にとっては安心感のある恋人になるでしょう。

■結婚相手に選ぶべき人は何座?

結婚相手に選ぶなら、かに座が一番です。
身内意識が強く家族の絆を重視するため、配偶者を裏切るなんて考えもしません。愛する人の喜びも苦しみも共有して密な関係を築こうとします。
しかも、かに座は人の感情を汲むのが上手なタイプ。さそり座が多くを語らないとしても、ある程度は態度や表情で気持ちを読み取ってくれるでしょう。一緒にいてストレスを感じにくいお相手だといえます。

しかも、かに座は一見すると頼りなさそうな、ふわっとしたところがありますが、実は結婚に強い覚悟を抱くタイプ。そもそも結婚するほどの相手じゃなければ付き合わないので、親密になるほど頼りがたく感じるでしょう。
もし家庭に危険が及ぶようなことがあれば自分を犠牲にしても守ろうとしますし、そんな真剣さがさそり座の心をわしづかみにします。

さそり座とかに座は、密な関係を望みながらも「親しき仲にも礼儀あり」をわきまえる同士です。仲良し夫婦であっても依存し合うことはありません。相手に怠け心が見えればむしろ、すかさず指摘するような節度ある信頼を築くでしょう。

■付き合ってもギクシャクしがち……要注意人物

外見がどれほど好みだとしても、みずがめ座には気をつけた方が良さそうです。
というのも、深い信頼関係を好むさそり座に対して、みずがめ座は友だちのようなサッパリした関係を望むため。コミュニケーション自体がそもそも素っ気なく、デートの回数やLINEの頻度が少なすぎるのです。たとえ付き合うことになっても、始めから不安になってしまうでしょう。

会いたい、話したい……と思うのに、さそり座のそうしたアピールをみずがめ座は受け止めきれません。二人の愛の価値観はあまりに違うので、一緒にいる時間が長くなるとお互いにつらくなってくるはず。しかも、さそり座は不満を伝えるのが苦手なため、ストレスを溜めるだけの関係に感じてしまいます。

情熱的に愛し合いたいと願いながらも愛情表現が不器用なさそり座には、人の気持ちを繊細に汲めるタイプがピッタリ。しかも、寂しさや心細さを敏感に察して、望まれなくてもそっと寄り添ってくれるやさしい人が安心できます。
しっかり者に見られやすいさそり座ですが、内面はとてもナイーブ。そんな本音を理解して、何も言わずに守ってくれる人こそ最高の恋人になるでしょう。

元記事で読む