1. トップ
  2. グルメ
  3. 【小山】お土産に大人気!ソフトラスクにはまっちゃう『パティスリー・ローレライ』

【小山】お土産に大人気!ソフトラスクにはまっちゃう『パティスリー・ローレライ』

  • 2020.10.19
  • 4239 views

こんにちは!地域特派員のティンクです。 つい先日まで暑かったのに、急に寒くなっちゃった!なんて、秋が非常に短く感じられる今日この頃。 短い秋でも食欲は抑えきれない季節ですね♪ 今回は創業44年、親子2代で築き上げた地元に愛されるケーキ屋さんに行ってきました! 栃木県小山市にある洋菓子店PATISSERIE Lorelei(パティスリー・ローレライ)さんです。

テーマカラーはオレンジ色

小山駅から徒歩約10分。先代の時の店舗から少し西に進むと、広い駐車場と鮮やかなオレンジ色の看板が見えてきます。

3A511D16-2174-44D7-8408-06A4CC2229AD
出典:リビング栃木Web

駐車場の奥には、テーマカラーのオレンジ色と茶色の建物がありました。

壁にはボンボンショコラのような可愛らしい飾りがついていて、お店に入る前からワクワクしますね♪

EA38D936-2926-4F99-A84C-269685F6C6A3
出典:リビング栃木Web

入口を入ると、そこにはパティシエさん達がショーを取った数々の作品が展示されています。 チョコレートやマジパンで作られたどれも手の込んだ素晴らしい作品です!

71AF895C-BD49-4722-8EFD-994D9AE0CB6B
出典:リビング栃木Web

ひとつひとつが細かいですよね! 思わず立ち止まって見ている方もいらっしゃいました。

ジャパンケーキショーという日本国内で最大規模の洋菓子作品展(パティシエのためのコンクール)で、数々の賞を受賞しているそうですよ。

9EFA392B-F2D5-4E7F-894D-2510B75D11B1
出典:リビング栃木Web

金賞受賞の作品も飾ってあるので、ぜひ間近でじっくりと見てみてくださいね。

ドアを開けるとパティスリー・ローレライさんのテーマカラー、オレンジ色を基調とした明るくきれいな店内が広がります。

B31E8499-5414-4EB2-9BEC-6026C30F9A87
出典:リビング栃木Web

ショーケースの中には旬のフルーツや期間限定のケーキ、お菓子の棚には定番から季節の贈り物や焼菓子がずらっと並んでいます。 きれいに並んだお菓子たちはどれもキラキラして見えました。

FCAA7E63-0EBF-42E0-8171-13B0D578B830
出典:リビング栃木Web

お店の雰囲気が明るいので、どれにしようか選ぶのもワクワクしてきます♪

定番はプレジデントチーズケーキ!

ショーケースの中には、カットケーキや、予約されたデコレーションケーキがたくさん飾られていました。 似顔絵などのケーキは10日前までに予約受付してくださいね。 イラストなどを持参すると、好きなデザインで作ってもらえますよ♪

EF168A59-507F-49A1-83AE-2840E38A7791
出典:リビング栃木Web

この日はお誕生日のケーキがたくさん並んでいたのですが、ショーケースの中に自分の注文したケーキが並んでいたら、それだけでもテンションが上がっちゃいますね♪

そして、パティスリー・ローレライさんの定番といえばこちら!

ADC54816-1733-417D-919A-B8656FA82780
出典:リビング栃木Web

プレジデントチーズケーキです。 ホールで 小 1300円・大 2700円。カットは330円です(すべて税込み)。

いろいろなケーキがありましたが迷いながら何点か購入しましたので、家に帰ってからのお楽しみにしようと思います。

店舗の出口にはイートインスペースが…。待ちきれない方は、こちらでどうぞ♪

9A5C3B62-8D25-4E0F-8A2D-D3C62D495764
出典:リビング栃木Web
優しい味に、思わず心も優しくなれる
4EAEDEE0-B1F7-46F6-AF7A-F518C372BF53
出典:リビング栃木Web

ハロウィン前でしたので季節限定のケーキや、好みのケーキをいくつか購入しました。

こちらは定番のプレジデントチーズケーキ! お値段は330円(税込)です。

4D52A1FF-E2BC-49DF-BB29-444900BF66DF
出典:リビング栃木Web

開店してからもうすぐ45年。開店以来、不動の大人気商品なのだそう! チーズの深いコク、そして後味スッキリのベイクドタイプのチーズケーキです。

ヨーグルトクリームが入った赤い果実のタルト(360円税込)。

9A80365B-C59F-4765-AD3A-F94D644FB402
出典:リビング栃木Web

つやっつやの赤いベリーが可愛い♪ ベリー入りのプリンタルトも食べ応えがあるのに、甘酸っぱくさっぱり食べられます。

こちらはショートケーキ(380円税込)。

6813C433-46F8-4C65-B505-297CDE742B9F
出典:リビング栃木Web

ふわふわのスポンジに、十勝産の生クリームを使ったショートケーキです。 優しい甘さで何個でも食べられそう♪

可愛い名前のコロン。(230円税込)

A7E1D862-599F-402E-9F26-4797B96E7D9F
出典:リビング栃木Web

コルネはパイ生地の上にクッキーがのっているので、サクサクよりザクッとした食感です。 中に入ったカスタードクリームがとろっとしていて、 いろいろな食感が楽しめます♪

F9577E55-0D68-450E-ACD1-0652583847EE
出典:リビング栃木Web

いろいろなコルネを食べたけど、初めての食感で感動しました!

他にも、生クリームが入ったコクのあるこってりかぼちゃプリン(360円税込)、渋皮栗がアクセントの甘すぎないモンブラン(380円税込)、ココアのスポンジに生クリームをサンドしたベリーズショコラ(350円税込)など…。どれも優しい甘さで美味しかったです♪

焼菓子も30種類以上!
79DBD7D1-8C03-4493-9F17-2A57BDD04F6B
出典:リビング栃木Web

とにかくたくさんの焼菓子があって、目移りしちゃうくらい! いろいろな種類がありましたが、自分の好みとスタッフさんのイチオシを購入しました♪

アーモンドショコラ(200円)

D8FA166C-ADC5-4857-90D4-90431451B440
出典:リビング栃木Web

バターケーキの上には、アーモンドをミルクチョコでコーティングしたものがのっています。アーモンドとバターケーキを一緒に食べると、食感が楽しめる焼菓子です。

そしてこちらがスタッフさんのイチオシ!ステンド(180円)です!

FB7A5477-27F6-4DA7-9D2C-8ACBD67D75E1
出典:リビング栃木Web

クッキーの上にはちみつ、バター、アーモンドを煮つめて焼いたもので、フロランタンと呼ばれる焼菓子です。 パティスリー・ローレライさんのステンドは、一般的なフロランタンよりクッキー生地が薄く、ポリッと食べやすいので、厚めの固いフロランタンが苦手な方も、食べやすいと思います。 食べやすいので、ついつい2個3個と手が伸びそう…。 ちなみに私は厚めも薄めもどちらも好きです♪

クッキー(130円税込)は写真を撮るよりも早く子供にたべられてしまいましたが(笑)、 「サクサクして美味しかったー!また塩チョコチップ買ってきてね♪」と言っていました。 食べたかったー!

大人気のソフトラスク♪

ソフトラスクは店舗を移転してから販売が始まったそうですが、今では進物用などにもたくさんの方が購入しているほどの大人気商品!

看板商品のソフトラスクは、見た目普通のクロワッサンラスクのようでしたので 「ソフトってどういう意味?」と内心半信半疑でしたが(すみません…!) 購入しようと手に取った瞬間、ラスクにしては予想外の重さにびっくりしました。

D69BCD80-E42E-44FD-A69B-CD1408FC3F7A
出典:リビング栃木Web

見た目は軽そうですよねー。

家に帰って早々にソフトラスクを食べようと割ってみましたら、普通のラスクの「カリッ」とか「バリッ」とか、いつも食べている音がするわけでなく、どちらかというと「むしゅっ」とちぎれる感じです。(しけているわけではありませんよ!)

3937CC51-E2AF-4909-92E0-156E4A098DDC
出典:リビング栃木Web

↑バターとカラメルの固まっているところが、これまた美味しい♪

口に入れた瞬間、皮の部分がサクッとしているのに、クロワッサンの切り口の部分からはじゅわっと美味しさが溢れてきて、バターの香りが口いっぱいに広がります。 ラスクなの?ラスクじゃないの?という食感でしたが、もはやどちらでもいい!といいたくなるくらい美味しかったです♪

ソフトラスクという柔らかい名前ですが、私にとっては味が少々濃いめでしたので、合わせる飲み物は大人でしたら温かい紅茶・苦めのコーヒー・無糖のカフェオレで、お子様だったら牛乳がいいかなと思いました。 ぜひいろいろな飲み物で合わせてみてくださいね。

18A63651-F495-44A7-8AE4-743D24920D50
出典:リビング栃木Web

贈答用にいろいろなサイズがありましたので、次にお使い物があったらこれにしよう!と、心に決めた私でした。

POPで可愛らしいお店の中には、ほんわかした気持ちになれる優しい甘さのケーキと、たくさんの美味しい焼菓子、芸術品としてじっくり見ていたいパティシエさんたちの繊細な作品や、おしゃれなレストコーナーもあって、オーナーパティシエさんの優しさが溢れていました。

ついつい長居してしまいそうな、居心地の良いお店パティスリー・ローレライさん。 小山に行ったらぜひ寄ってみてくださいね!

522858E2-D628-4FE9-A1EB-9031952EFBA8
出典:リビング栃木Web

パティスリー・ローレライ 住所/栃木県小山市八幡町2-2-1 電話番号/0285-25-3904 営業時間/10:00~13:00 14:00~19:00 ・働き方改革に伴い、お昼に休憩時間がありますので注意 定休日/水曜日 ・正月は元旦のみ休業 ・お盆やクリスマスなどのシーズン中は水曜日も営業 駐車場/12台 URL http://lorelei-oyama.com/

元記事で読む