1. トップ
  2. メイク
  3. 普段メイクにマンネリ気味...。そんな時は大人っぽい印象になれる赤みメイクに挑戦を!

普段メイクにマンネリ気味...。そんな時は大人っぽい印象になれる赤みメイクに挑戦を!

  • 2020.10.19
  • 5621 views

マスク時の今、血色感はもちろんのこと、変化も欲しいですよね。そんな今秋のメークトレンドは、大人っぽさが出る赤みメーク♡ カラーメークの中でも挑戦しやすいし、とにかく映える! 赤みメークが推しな理由を、コスメと一緒にご紹介します。

【その1】ぽわっと女っぽい血色感が出る!

目元にローズっぽい赤みとツヤをプラスして、マスク時も血色感を叶えて
チークやリップに色味がなくても目元に赤みがあるだけでこんなにイキイキと透明感のある表情に! 女っぼさが際立つピンクやローズの赤みを足せば強くなりすぎずファッションのテイストも選びません。

[右]イヤカフ¥800(Mignonjour/Room403 表参道本店)[左]イヤカフ¥2400(MURUA)ニット(スタイリスト私物)

ベリー系の赤みカラーが入ったパレットが最高!
【右】Dior サンククルールクチュール879¥7600※モデル使用色
赤みパレットが大豊作の今秋、使いやすさ抜群なのはコレ。中央の赤は、まつ毛のキワをライン状にくっきり囲むのに便利。ほんのりとしたくすみとさりげないパール感でぼかしやすい。左2色のピンク系も絶妙。(パルファン・クリスチャン・ディオール)

新色パレットを選べば今っぽい赤みが手に入る!
【中】LUNASOL アイカラーレーション 09¥6200
【左】CEZANNE ニュアンスオンアイシャドウ 02¥680
メイクには最低限2色は必要。上下のキワをライン状に囲む赤み系の締め色と、まぶたと涙袋にツヤ感を添えるピンク系。オフィス仕様ならくすみ系、初心者はプチプラから挑戦してみて。中(カネボウ化粧品)、左(セザンヌ化粧品)

【その2】目元に使えばマスク時でも映える

さりげなく主張するオレンジまつ毛の血色感と洒落感が絶妙!
目元に遊び心のある赤みを足したいならカラーマスカラがお役立ち。テクいらずでオシャレな目元が実現。高発色なカラーマスカラは根元から上げるだけでなく、全方位から梳かして色づけることを意識して。

ワンピース¥8900(MURUA)

高発色&オシャ レなカラバリで 初心者にも◎。フーミー ロング&カールマスカラ carrot orange¥ 1500(Clue)

【その3】新鮮なモード顔になれる

プラムを効かせたモード顔でいつもと違う新鮮な表情を楽しみたい!
目元は左上のピーチをアイホールと涙袋、左下のローズと中央のレッドを混ぜたカラーを上下のキワに引いて囲み目に。リップはラフに直塗りすることで抜け感を。

ニット¥ 4990(EVRIS ルミネエスト新宿店)ピアス¥1891(ROOM/サードオフィス)

【右】ディオール サンク クルール クチュール 879
「ずっと憧れていたサク クルール。この秋はトレンドの赤パレットに注目。モードな囲み目メイクに挑戦しても品よくまとまる発色感はさすが!」¥7600(パルファン・クリスチャン・ディオール)

【左】ジバンシイ ランテルディ・リップスティック 240
「ジバンシイの香りが大好き。プラム色×キラキラにときめきました。秋冬でもぷるんと心地よい塗り心地」¥4000(パ ルファム ジバンシイ)

【1】&【2】撮影/田中雅也(TRON)〈人物〉、李 哲〈静物〉 ヘアメイク/河嶋 希(io) スタイリング/鳥山悦代(One 8 tokyo)
【3】撮影/嶌原佑矢〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 ヘアメイク/室橋佑紀(ROI) スタイリング/阿部絵莉香

元記事で読む