注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 色から元気をもらおう!ハッピー感満点のカラフルインテリア

色から元気をもらおう!ハッピー感満点のカラフルインテリア

  • 2020.10.18
  • 3152 views

カラフルインテリアでハッピーに♪

明るい色使いの物を見ると、心もウキウキとしてくるもの。おうちでも楽しい気分を味わいたいなら、インテリアをカラフルにまとめてみるのがおすすめです。

今回は、見ているだけでワクワクしてくるようなカラフルなおうちをご紹介。ぜひ模様替えの参考にしてみてください♪

テンションも上がるカラフルなお部屋まとめ

アーティスティックな壁がおしゃれ

絵の具をラフに塗りつけたような天井&壁がおしゃれなお部屋です。

さまざまな色が使われていますが落ち着いた色合いなので、圧迫感を感じないのもポイント。

家具等はシンプルにすると、大人っぽいお部屋になります。

鮮やかな花柄が魅力的

鮮やかな花柄が魅力のインテリアです。

甘くなりがちな花柄も大柄を選べば、おしゃれでスタイリッシュな雰囲気になりますよ。

ホワイトベースのものを選べば明るく「ヌケ感」のあるお部屋になります。

間に白を入れると調和しやすくなる

明るいブルーの天井と鮮やかな赤い腰壁がおしゃれなカラフルルームです。

間にホワイトカラーを取り入れることでお互いが上手にまとまるように工夫していますね。

シンプルな家具も、大人っぽいお部屋作りに一役買っています。

賑やかな雰囲気のアメカジルーム

原色カラーの椅子やクッションを使った明るいお部屋です。

レトロな雰囲気のアートをプラスすると、アメカジな雰囲気のお部屋になりますね。

食器など小物にもビビットカラーを使っており、カラフルさがよりアップしています。

ポップなカラーリングのリビング

明るい黄色のついたてとブルーの組み合わせがおしゃれなお部屋です。

ポップなカラーリングのお部屋は明るいインテリアを目指す方にもおすすめ。

キュートなおもちゃも、お部屋によく似合っています。

インパクト抜群のカラフルルーム

原色カラーの組み合わせが魅力のお部屋です。

スイカモチーフの壁紙がなんともユニークですね。

椅子やテーブルなど細部にまでさまざまな色を使ったお部屋は、華やかなお部屋を目指す方にもおすすめです。

キッチンも明るいムードにまとめる

赤を差し色にしたおしゃれなキッチンです。

清潔感が必須のキッチンは、ホワイトカラーをベースにするのがおすすめ。

実例のように家電類の色味もあわせると、より統一感のあるお部屋になります。

カラフルタイルで遊ぶ

ホワイトカラーのキッチンに、カラフルなタイルを組み合わせている実例です。

全面をカラフルにするとごちゃごちゃしてしまいますが、一部分ならとてもシック。

クッションなどでカラーリンクさせると、完成度の高いお部屋になります。

ラグが全体のまとめ役

さまざまな色使いの雑貨が並ぶお部屋です。

ともすればごちゃついてしまいがちですが、カラフルなラグと同系色のアイテムだけを並べているので統一感のあるお部屋になっています。

たくさんのアートで楽しげにまとめる

たくさんのアートが飾られたポップな雰囲気のお部屋です。

真っ赤なデスクやヴィンテージ感のある床が、大人っぽくおしゃれな雰囲気ですね。

アートはあえてフレームのサイズをばらばらにすると、リズミカルなムードになります。

ゆめかわカラーのお部屋

かわいい色使いでまとめられたお部屋です。

天井や壁、雑貨などさまざまな色が使われていますがトーンが似ているので奇抜になりすぎずにうまくまとまっていますね。

ふんわりとしたカーテンもキュートです。

グレーの壁がシック

カラフルなキッチンや家具が魅力のお部屋です。

壁にグレーを採用したことで、明るすぎない落ち着いたインテリアに仕上がっていますね。

遊び心あふれる大人のインテリアといった雰囲気です。

ラグを主役にしたカラフルルーム

カラフルなラグを中心にまとめたお部屋です。

あえてラグの上には物を置きすぎないようにすると、ラグのデザインが際立ちますね。

実例のようなラグの2枚使いなら、メリハリのある楽しいインテリアになります。

カラフルな箱を取り付ける

カラフルな箱をランダムに取り付けた、遊び心のあるお部屋です。

シックな壁面と箱の対比がなんともユニークですね。

箱の中にもカラフルなアイテムをディスプレイすると、見た目にも楽しいインテリアになります。

幾何学模様がおしゃれなキッチンカウンター

見ているだけで楽しくなるようなカラフルな幾何学模様のキッチンカウンターです。

カラフルな器に盛られたフルーツが、ハッピームードを加速させていますね。

カウンター壁は目線より下なので、圧迫感やごちゃつき感も気になりません。

カラフルインテリアを作ろう♡

カラフルなお部屋というと、どこかごちゃついてしまったり子どもっぽくなってしまったりというイメージがあるかもしれません。

ですが、あわせ方やコーディネート次第で実は大人っぽくもおしゃれにもできるんです。

ぜひ実例を参考に、ご自宅もカラフルにコーディネートしてみて下さいね。毎日ハッピー気分になれること、間違い無しです!

元記事で読む