注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ヘア
  3. ロングからボブにしたい女性に似合うスタイルをご提案!垢抜けヘアにイメチェン♪

ロングからボブにしたい女性に似合うスタイルをご提案!垢抜けヘアにイメチェン♪

  • 2020.10.17
  • 19647 views

ロングからボブにしたい方におすすめの髪型

皆さんの中には「ロングからボブにしたいけど、似合うか心配…」と思っている方も多いはず。バッサリ切るのは勇気がいりますよね。

今回は、切りすぎない長めのボブや、それぞれの顔の形に似合うヘアスタイルを、前髪あり、なしの2パターン集めました。

記事を見たあとは、ロングからボブにしたい気持ちが強まるかも。あなたに似合うヘアスタイルを見つけてください。

ロングからボブおすすめスタイル《前髪あり》

大人女性のための小顔ボブ

小顔効果のあるひし型ボブ。

比較的どんな顔の形の方でも似合うヘアスタイルです。

ロングからボブにばっさり切りたいという方に、最初におすすめしたい髪型です。

トップはボリュームを抑えて、頬の横にボリュームを持ってくることで小顔効果に繋がります。

顔回りを包み込むように、顎ラインより数センチ下の長さにするのも似合わせのコツ。

前髪ありで、長め、厚めにすると、顔の縦幅が短く見えて面長さんにも似合うボブです。

長めの切りっぱなしボブ

ロングからボブにする方も挑戦しやすい切りっぱなしヘアスタイル。肩につく長さのロングボブです。

切りっぱなしのヘアスタイルは、巻いたりしなくてもそのままで若くてカジュアルな印象になります。

ボブだとダークカラーの髪色でも重たく見えません。前髪と毛先にオイルをつけて、ウェット感を出すのも垢抜けのポイント。

ロングからボブにして似合わなかったら嫌だな…という方は、レイヤーをおさえめにしてカットしてもらうのがおすすめです。

大人可愛い内巻きボブ

毛先だけ内巻きにした大人しい印象の可愛いボブ。

ロングからボブにチェンジする時、ミディアムに近い長さのボブだと後悔しにくいですよ。

厚めの前髪ありのスタイルが、可愛らしく若く見えます。

セットも簡単で、ヘアアイロンで毛先を内巻きにするだけ。

ロングからボブにして短くなったら、アレンジができない…と思っている方も、これくらいのボブなら大丈夫。

ボブの長さだからこそおしゃれに見えるアレンジもたくさんあります。

エアリー感のあるボブ

大人女性を優しく見せてくれる可愛いボブ。毛先を内巻きと外巻きのミックスにすることで長さが出ます。

短くするのは心配だけど、ロングからボブにしたい方におすすめです。

内巻きのみだと幼く可愛い印象ですが、外巻きもミックスすると、こなれ感が出て大人女性に似合うスタイルになります。

軽い印象で、薄めの前髪とも好相性。パーマをかけて動きを出すと、ワックスをつけるだけでセットが完了します。

重めの外ハネボブ

鎖骨上で外ハネする毛先がトレンドをおさえたヘアスタイル。

ロングからボブへのイメチェンが初めての方も、挑戦しやすい長さです。

顔の横にボリュームを出して毛先をハネさせると、自然にくびれヘアになって大人女性の色っぽさが出ます。

黒髪でもカットで動きをつけると垢抜けることができますよ。

ちょうど肩に乗る長さだと自然とハネやすいので、セットも楽です。

明るい印象のショートボブ

短め前髪と明るめカラーが若くて元気な印象のヘアスタイル。

ロングからボブにするなら、思い切って前髪もカラーも変えてイメチェンしましょう。

オン眉スタイルとオレンジ系カラーは今季のトレンド。

短め前髪にすると、眉と目の印象がはっきりして垢抜けた雰囲気になります。

毎日のマスクスタイルも明るく見せましょう。

「ロングからボブにしたら明るくなったね!」と言われちゃうスタイルです。

優しい印象のパーマボブ

横から見た時のランダムな毛流れがおしゃれなヘアスタイルです。

ロングからボブにしたけど形を変えたい、セットがやりにくいという方はパーマに頼るのも手です。

ロングからボブにすると、慣れるまでセットに困ることがありますが、パーマをかけておけば楽になりますよ。

カラーも透け感があると、より柔らかいヘアスタイルになりますね。

丸みを持たせた大人ボブ

大人女性に似合う落ち着いた毛流れのボブです。

肩につかないくらいの長さだと、首回りが空いた服を着た時にすっきりして小顔に見えます。

ロングからボブにすると、頭が小さく見えて全体のスタイルが良くなりますよ。面長さんは前髪ありにすると似合うヘアスタイルになります。

大人になるにつれて顔の形が変わってきます。年齢を感じている方も、ロングからボブにして改善しましょう。

トレンドを取り入れたおしゃれボブ

短め前髪と外ハネが今っぽいヘアスタイル。ロングからボブにするなら、トレンドを取り入れてイメチェンしましょう。

流行りのカラーのアイシャドーやリップも、自然と似合うおしゃれさんになれます。

ロングだと色っぽくなる耳掛けも、ボブだと色っぽさとおしゃれさ両方を感じるスタイルに。

髪に動きを出しやすくなるのも、ロングからボブにするメリット。ヘアバームをつけるだけでもおしゃれに決まります。

大人に似合う前下がりボブ

バッサリと切ってロングからボブへイメチェンしたい時、似合うかわからない…と心配な方も多いはず。

そんな時は前下がりボブを候補に入れてみてください。

大人女性が気になるフェイスラインは隠すことができるし、丸みがあるのでハネにくく、頭の形もきれいに見えます。

前髪ありにすると、クールになりがちな前下がりボブも優しい印象になりますね。

ロングからボブおすすめスタイル《前髪なし》

長し前髪が色っぽいボブ

かきあげ前髪が大人女性に似合うヘアスタイル。

もともとかきあげ前髪をしていた方も、ロングからボブにすると印象がガラッと変わります。

首元がすっきりすることでヘルシーな色っぽさに変化。

片側だけの耳掛けスタイルがさらにセクシーな印象にさせます。

ロングからボブにすると幼くなるという心配はいりません。

外ハネにすることで、垢抜けた印象もゲットできます。

ナチュラルさのある大人ボブ

ロングからボブにするメリットに、くせ毛を活かせるという点もあります。ボブにして軽さを出せば、くせ毛もおしゃれな印象に。

オイルやヘアバームをつけて流行りのツヤ感を出せば完璧です。前髪なしにして、センター分けするのも垢抜けポイント。

髪の悩みも解決できるなら、ロングからボブにして正解だったと思えるはず。

透け感のあるグレージュは、動きのある毛束に似合うカラーです。カラーも変えてイメチェンしましょう♪

丸顔さんにおすすめボブ

カラーは暗めのままでロングからボブにしたい方は、おでこを見せるようにすると明るい印象になります。

ロングだと重く見られがちな黒髪も、前髪なしのボブだと明るくなりますね。

フェイスラインをカバーしてくれる前髪のおかげで、丸顔さんにも似合うヘアスタイルになっています。

分け目をジグザグに取って、トップにボリュームを出すのもポイント。

大人に似合うワンレンボブ

ロングからボブにしたばかりだと扱いにくいと感じることも多いかと思いますが、長さを揃えるとその心配は少なくなります。

ブローで毛流れを作るだけなので、セットも簡単。ストレートのツヤ感を楽しみましょう。

長さが揃っていると、編み込みやくるりんぱなどのアレンジもしやすいですよ。

前髪なしのワンレンは、落ち着きがあって大人女性に似合うヘアスタイル。ロングからボブにして幼く見えるのが心配という方にもおすすめです。

長め前髪×パーマのボブ

長めの前髪を大胆にかきあげたヘアスタイル。

前髪はクールな印象ですが、ふわふわのパーマをかけることでバランス良く仕上がっています。

ロングからボブにしたらおしゃれになったね!と言われちゃうかも。

トップの方からパーマがかかっているロングであれば、切ってもパーマを活かせます。

ロングからボブになったら、ドライヤー時間も短縮できますよ。

ウェット感のある大人ボブ

落ち着いた大人女性だから似合うナチュラルカールのボブ。

洗いざらしで作りこんでいないような雰囲気がおしゃれですね。

オイルやヘアバームでウェット感を出すアレンジで、垢抜けましょう。

ロングからボブにすると髪が短い分アレンジもしやすくなります。

乾燥した季節にぴったりの潤いを感じるヘアスタイル。

シンプルなファッションでもおしゃれに見せるには、ロングからボブにイメチェンするのもありですよ。

女性らしく柔らかいボブ

女性らしく可愛く見える裾広がりのボブ。

Aラインのロングが似合う方なら、ロングからボブにして成功だったと思えるのではないでしょうか。

ふわっとした雰囲気で、ガーリーなファッションが映えます。親しみやすく男性からの人気も高そうですね。

今の形のイメージはそのままで、と美容師さんに伝えるのも、ロングからボブにして失敗しないポイントです。

動きのあるレイヤーボブ

レイヤーの入ったボブを、ヘアアイロンで巻いたヘアスタイル。

ロングの方なら、ヘアアイロンを使い慣れている方も多いのではないでしょうか。

ロングからボブにしても、巻いたりしてアレンジを楽しみましょう。

レイヤーが入っていると、巻いた時に軽やかな動きが出ます。

ボブにした後でも、アレンジ次第でいろんなスタイルにできますよ。

前髪長めのスタイルだと、分け目を変えたりしてプチイメチェンも可能です。

無駄のないシンプルボブ

顎ラインで切り揃えられた無駄のないシンプルなヘアスタイル。

ロングからボブにするメリットとして、セットが楽になるのは大きなポイントですよね。

パーマをかけなくてもおさまりの良いシンプルボブは忙しい大人女性にぴったりです。

ロングからボブにする時は、繊細なボブカットが上手な美容師さんを探しましょう。

あなたに似合うボブにしてくれる美容師さんを見つけてください。

知的な雰囲気の前下がりボブ

横顔がきれいに見える前下がりボブ。ロングからボブにしたい丸顔さんにも似合うヘアスタイルです。

前後の長さの違いを付けすぎないことで、キツくみえない前下がりボブになります。

前髪なしにすることでスマートに見え、周りにしっかりした女性というイメージを与えることができますよ。

顎ラインで切ることで首も長く、スタイルも良く見えます。

動くたびにサラサラと揺れる毛先が印象的で、耳掛けアレンジしてもおしゃれです。

ロングからボブへのおすすめスタイルまとめ

ロングからボブにしたいと思っているあなた、気に入ったヘアスタイルは見つかりましたか?ボブは首回りがすっきりすることで小顔に見えてスタイルも良く見えます。前髪あり、なしは顔の形やなりたいイメージで決めてみてください。

秋冬はハイネックのお洋服がすっきり着こなせ、おしゃれになれますよ。ボブにするだけで垢抜けて見えるので、不安にならず挑戦してみてください。ロングからボブにしてよかった!と思えるはずです。

元記事で読む