1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気づいちゃったあの子の魅力!男女ともに愛される子の共通点

気づいちゃったあの子の魅力!男女ともに愛される子の共通点

  • 2020.10.14
  • 9969 views

男女問わず誰にでも好かれる魅力のある女性っていますよね。今回は男女ともに愛される人の共通点や好かれる理由について解説していきます。

人の悪口を言わない

男女問わず好かれる人は、誰かの悪口を言ったりしないのでどんな人でも安心して話しかけやすいという特徴があります。

どうしても多くの人と交わって生活していると、中には相性が悪い人も出てくるのが当然ですし、場合によってはちょっとしたトラブルが起きてつい相手の悪口を言いたくなるでしょう。

しかし、誰にでも好かれる人はそういった場合でも相手の悪口を言いません。自分の怒りを自分で治める事に慣れている人が多いのです。

悪口を言う人は、その悪口がいつ自分に向くか怖くて仲良くなりづらい傾向にありますが、悪口を言わない相手ならその心配が無いので仲良くなりやすいですよね。悪口を言わない人が誰にでも好かれる大きな理由と言えます。

完璧ではない

キャリアが完璧で仕事ぶりが完ぺきな人は実は避けられることが多く、逆にほどほどの失敗をする人の方が多くの人に好かれるという傾向があります。

人は無意識に人の価値というものを図りながらコミュニケーションをとります。自分より地位の高い人には敬語を使って丁寧に接するよう心がけますし、逆に自分と同じくらいの人には砕けたコミュニケーションが取れます。

誰にでも好かれる人は見栄を張ったりしませんし、失敗した時はそれを明かして素直に周囲を頼れるので、失敗する姿を見た周囲の人は「自分と同じ地位くらいの人かな」と感じて話しかけやすくなるのです。

仮に上の立場である上司であった場合でも、失敗という隙を見せることで親近感を与えられるので、部下に好かれる上司などはほどほどに失敗をする人であることが多いようです。

考えに柔軟性がある

誰にでも好かれる人は、相手の見た目や肩書、性別といったもので先入観を持つことが無い傾向にあります。

どんな人にも分け隔てなく接していて、相手の見た目や肩書からではなく考えや言葉からその人の人間性を図ろうとする特徴があります。そのため誰にでも好かれる人は交友の幅が広く、年の離れた知り合いが多い事も珍しくありません。

仕事においても取引先の年配者や上司などとも会話を楽しむことができ、ジェネレーションギャップを感じる人達の仲を取り持つ役割を担っていることもあります。

今からでも好かれる人は目指せる

男女誰にでも好かれる人の多くは、元からそうだったわけではなく、ちゃんと人に好かれようと考えて努力している人が多いということがわかっています。

つまり誰にでも頑張れば同じ様になれる可能性があるので、今からでも好かれる人の特徴を掴んで自分のものにし、誰にでも好かれる人を目指してみましょう。

元記事で読む