1. トップ
  2. 恋愛
  3. 思い通りにならないとキレるママ友が怖い…距離を置く作戦にまさかの盲点が!(中編)【私のママ友付き合い事情 Vol.32】

思い通りにならないとキレるママ友が怖い…距離を置く作戦にまさかの盲点が!(中編)【私のママ友付き合い事情 Vol.32】

  • 2020.10.8
  • 169681 views

■前回のあらすじ
保育園のママ友たちとの会話は「習い事」で持ちきり。そこで、あるママ友が勧めてくれたスイミングスクールにみんなで入ることになり…

圭くんママの提案で、保育園の友達4人で一緒にコミナ水泳教室に通い始めました。息子の理久も楽しそうにしたいたのですが、入会から半年後、圭くんママから思いもよらないLINEが届いたのです。



ほかのママ友にも事情があり、それぞれ断りのLINEを入れたところ、圭くんママは大激怒。一方、私たちの中では「なんで怒られなきゃいけないの?」と圭くんママに苛立ちが募っていきました。

このまま圭くんママとは距離を置きたかったのですが、そううまくもいかず…。入学を直前に控えた頃、“民間学童選び”を機に再び圭くんママが動き出したのです。





正直、南西学童と北東学童で迷っていたのですが、どうしても圭くんママの言いなりになりたくなかった私は、理久を「英語教育」に力を入れている北東学童に行かせることに決めました。

他のママ友とも意見が重なり、結果的に圭くん以外は同じ学童に通うことになったのです。すると圭くんママは、「仲間外れにされた」と憤慨。私たちとは、どんどん距離ができていきました。

ところが学童に通い始めて数か月後、ある出来事が起こったのです。

次に続きます。


※この漫画は実話をべースにしたフィクションです
原案・ウーマンエキサイト編集部/イラスト・田辺ヒカリ

(ウーマンエキサイト編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる