1. トップ
  2. ダイエット
  3. 「腸活×温活」がコンセプトのサプリメント20億個ものビフィズス菌

「腸活×温活」がコンセプトのサプリメント20億個ものビフィズス菌

  • 2020.10.8
  • 878 views
鉄分8.2ミリグラム配合

腸を温めて動きを活発にするとともに、20億個もの善玉菌(ビフィズス菌)を腸まで届ける"腸活×温活"がコンセプトの腸活サプリ「するポカ」。レッドビジョン(東京都新宿区)が2020年10月2日、発売した。

成人女性が1日に必要な鉄分を1粒に

全身を温めるためには、十分な量の血液が必要となる。そこで、成人女性が1日に必要とする鉄分8.2ミリグラム(プルーン約80個分)を1粒に配合。鉄分を補給することで、血の巡りを促すという。また、作った血液を全身に巡らせるために、「高麗人参」と「ヘスペリジン」をダブルで配合した。

さらに、普通のショウガよりも「ショウガオール」を豊富に含む国産の「金時ショウガ」とインド医学でも古くから温活食材として注目されている「ヒハツ」を配合し、体の内側からアプローチする。

乳酸菌の1種で腸内環境のバランスを整えてくれるビフィズス菌は、他の製品に比べて酸や酸素に強い特許取得済のものを採用。そのため、20億個ものビフィズス菌が生きたまま腸まで届くという。

1日あたりの摂取量は1粒。味もないため、飽きずに摂取できるという。カロリーは1粒1.468キロカロリー。

インターネット販売、電話注文で取り扱う。

内容量1袋30粒/30日分。

元記事で読む