1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ウォーキング・デッド』ニーガンが原因でマギーとキャロルに変化?メリッサの思いが泣ける

『ウォーキング・デッド』ニーガンが原因でマギーとキャロルに変化?メリッサの思いが泣ける

  • 2020.10.6
  • 9623 views

『ウォーキング・デッド』のニーガンをめぐり、マギーとキャロルの関係はどうなる? メリッサ・マクブライドの答えが心にグッとくる…。(フロントロウ編集部)

※この記事には、ドラマ『ウォーキング・デッド』のネタバレが含まれます。

ついにマギーが復帰した『TWD』

新型コロナウイルスの影響で放送延期となってから数ヵ月、ファンが首を長くして待っていた『ウォーキング・デッド』シーズン10の最終回が、ついに放送された。シーズン11から本格復帰するローレン・コーハン演じるマギーも、シーズン10の最終回に登場。さらに新型コロナウイルスの影響で、シリーズ最終章のシーズン11が2021年から2022年にかけての放送になったことで、シーズン10にはファンを楽しませるために6エピソードが追加され、そこにもマギーは登場する。

最後にマギーが登場したシーズン9のエピソード5より、ドラマの中では数年の月日が経っている。もちろん状況も変わっており、子供達は成長。そしてやはり大きな違いは、ニーガン。

画像: ニーガン役のジェフリー・ディーン・モーガンと、マギー役のローレン・コーハン。
ニーガン役のジェフリー・ディーン・モーガンと、マギー役のローレン・コーハン。

マギーとキャロルの関係も変わってしまうのか…

マギーにとってニーガンは、夫グレンを惨殺し、家を燃やした、殺したい相手。しかし久しぶりにアレクサンドリアに戻ってきたら、少なくとも牢獄に入っていると思っていた相手が外を出歩いており、子供達とも良好な関係を築いている…。これだけでもマギーにとってはかなりの苦痛だけれど、さらに、そんなニーガンを逃がしたのはキャロル。もちろんキャロルにも事情はあり、ニーガンも改心してきているとはいえ、数年の空白があるマギーがどんな気持ちになってしまうのかとファンも心配してしまう。

最初から敵であるニーガンは置いておいて、仲間であるキャロルの行動にマギーがどのような反応をするのか。それは、キャロルを演じるメリッサ・マクブライドにとっても予想がつかないことだという…。

画像: マギーとキャロルの関係も変わってしまうのか…
「分かってるでしょう、私には分からない。でも、現時点ではニーガンを擁護する人はたくさんいる。マギーはそれを聞きたいか分からないけどね。そしてあの顔を見た時にはいつでも、あのことを考えてしまう。あのことを思い出してしまう」

あの辛い思い出が頭の中に浮かびあがるのは、マギーだけでなく、キャロルも、キャストも、ファンも同じ。米トーク番組『Talking Dead(原題)』でそう話したメリッサだけれど、マギーをサポートしたいという思いはあることを明かした。

「(マギーが過去を乗り越えるために)キャロルとマギーが同じシーンに一緒にいられるなら、私は嬉しい。分からない。(マギーには)積もる話がたくさんあるから」

マギーも登場する『ウォーキング・デッド』シーズン10の追加エピソードは、2021年初め頃に、『ウォーキング・デッド』最終章のシーズン11は2021年から2022年にかけて放送予定。また、オリジナルシリーズ終了後には、キャロルとダリルがメインのスピンオフドラマの制作も決定している。(フロントロウ編集部)

元記事で読む