1. トップ
  2. 「これはレベルが高すぎる…!」セブンの“本格460円丼”に拍手!食べ進める手が止まりません…。

「これはレベルが高すぎる…!」セブンの“本格460円丼”に拍手!食べ進める手が止まりません…。

  • 2020.10.11
  • 284767 views

細切りにした牛肉や豚肉、ピーマン、たけのこなどの食材をこうばしく炒めて作る「チンジャオロースー」は中華料理の定番中の定番。町の中華屋さんはもちろん、スーパーやコンビニのお惣菜コーナーでも目にすることの多い人気メニューです。便利なレトルト調味料も販売されているため、1度は食べたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

鉄鍋で炒めた本格的な逸品!

セブンイレブンでは現在、本格的な味わいのチンジャオロースーを堪能できる丼を販売しています。

undefined

それが、こちらの「鉄鍋炒めのチンジャオロースー丼」。お値段は、税抜460円となっています。

(販売地域:東北、関東、山梨県、静岡県)

undefined

こうばしく炒めたチンジャオロースーを、たっぷりのあんと一緒にご飯といただけるボリューム感ある一品。“鉄鍋炒め”というこだわりのうかがえる商品名に、期待もグッと高まってしまいます…!

香りにやられてしまいます…!

undefined

早速温めていきましょう! 加熱目安時間は500Wで3分30秒、1500Wで1分10秒に設定されています。

undefined

温め終わったら、容器をグルッとおおうフィルムをはがしていきましょう。加熱後は容器が熱くなっていることもあるため、やけどしないようくれぐれもご注意くださいね。

undefined

ふたを開けると、食欲をグッとかき立てる旨みのつまったこうばしい香りがあたりに広がりました! 味への期待もいっそう高まってしまいます…。

いかにもおいしそうですね…!

undefined

こちらは具材とご飯が別々の容器に入れられたセパレートタイプ。かたよらないよう慎重に盛りつけていきます…!

undefined

完成!バッチリ盛りつけることができました。

undefined

醤油たれで茶色くそまった具材の中に、ピーマンの緑が目にもあざやかな色合いを放っています。ツヤツヤと輝いていていかにもおいしそう…! 早速いただいちゃいましょう!

食べ進める手が止まりません!

まずは豚肉からいただきましょう!

undefined

みっちりと歯ごたえのある豚肉はとってもジューシー。こうばしい醤油だれがしっかりしみ込んでおり、噛むほどに旨みがじんわりとあふれ出てきます!

undefined

豚肉もさることながら野菜の仕上がりが秀逸。ピーマンはシャキシャキ、たけのこはザクザク、玉ねぎはシャクシャクと、どれもしっかり食感が残っているだけでなく、本来の苦みや甘みが感じられるハイクオリティな仕上がりなんです!

undefined

しっかり旨みがありながらもしつこさはまったくなし。とろとろのあんとともにたっぷりご飯と一緒にほおばれば、思わず笑顔になってしまいますよ! ついついスプーンが進んでしまうヤミつきになるおいしさに、あっというまに食べきってしまいました…。

ハイクオリティな逸品です!

undefined

しっかり旨みがありながらもしつこくない、まさに絶妙なあんばいに仕上げられたその味わいに、1度食べたら驚いてしまいますよ。本格的な味わいが手軽に楽しめる、セブンの「鉄鍋炒めのチンジャオロースー丼」。要チェックの逸品です!