1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋の芽を逃さないで!もしかして恋の始まりかもしれない5つの感情

恋の芽を逃さないで!もしかして恋の始まりかもしれない5つの感情

  • 2020.10.4
  • 8093 views

これって恋の始まりかも…と感じるとき、期待と不安で胸がザワザワしますよね。特に、普段から親しい関係にある男性に恋愛感情が芽生えているのかもしれないとき、悩んでしまう女性は多いでしょう。ここでは、恋の始まりを感じさせる5つの感情を紹介します。

彼のことを考えると笑顔になる

彼と会っていなくても、ふとした瞬間に彼のことを考えると、自然と笑顔になってしまうことがあるものです。

自分でも気が付かないうちに、彼の存在が心のなかで大きくなり、恋愛感情が芽生え始めて来ているのです。

会っていなくても、離れていても、彼のことが気になってしまうのは、恋の始まりのサインなのです。

会わないと不安を感じる

彼と顔を合わせていないと不安を感じるのは、彼の存在が女性にとって欠かせないものとなっている証拠です。

毎日のように会っていたいと考えたり、男性が何をしているかを考えてしまったり、彼を意識し過ぎてしまうのは、恋愛感情が生まれたことの現れなのです。

他の男性とは違う感情を彼に対して抱いているのは明らかです。自分なりに考えて、一緒に過ごせる時間を増やしてみることを考えてみましょう。

彼の考えに救われるときがある

仕事で嫌なことがあったときや、気持ちが落ち込んでしまった際に、彼が口にしていた言葉が浮かんでくることがあります。

女性の心のどこかで、彼のことを頼りにしている証拠です。自分でも気が付かないうちに、彼のことが欠かせない存在となって来ているのです。

他の人の言葉ではなく、彼の発言に共感してしまうのは、恋愛感情が芽生え出した兆しなのです。

彼と会うときは準備に時間が掛かってしまう

友達同士で遊びに行く際に、意中の彼が一緒だと、必要以上にメイクや洋服選びに時間が掛かってしまうことがあります。

彼のことを特別に思う気持ちが、コーディネート選びやメイクに時間をかけてしまうのです。普段から一緒にいるのに、自分でも気がつかないうちに、相手に対して特別な感情を抱いてしまっているのです。

瞳をじっと見てしまう

彼との会話の際に、不自然に彼の顔を見ている場合があります。何気ない会話なのに、なぜか彼の瞳をじっとみてしまうのは、恋の始まりのサインです。

いままでは意識していなかった男性に、特別な感情が芽生えてしまったことが、会話のなかの仕草に現れて来てしまうのです。男性のことを大切に感じている自分に気付くときが来るでしょう。

恋愛感情が芽生えた瞬間

自分でも気がつかないうちに、男性に惹かれてしまっていることはあるものです。

彼と会えないときは不安になったり、彼のことを思うと自然に笑顔になってしまったりと、気がつかずに恋は芽生えているものです。

一緒に出かける仲間のなかに彼がいる場合にメイクの時間を掛け過ぎたり、彼の言葉が頭に残るのも恋愛感情の現れですよ。

元記事で読む