1. トップ
  2. メイク
  3. 「結局どれがおすすめ?」ダイソー、美肌になる神パフ教えて!

「結局どれがおすすめ?」ダイソー、美肌になる神パフ教えて!

  • 2020.10.1
  • 10499 views

ベースメイクが理想通りに決まるかどうかは、パフの質にかかっているといっても過言じゃない!

ということで、ダイソーで買える「使いやすい」と人気のパフを調べてみました☆

ダイソーには様々な種類のパフがいっぱい

画像のように、ダイソーのパフはドラッグストア顔負けの充実した品揃えです。

人気商品の特徴を紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

↑もちもちパフ

天然ゴムを使った、もちっと柔らかい感触のパフです。

お肌に優しいので、刺激で荒れやすい方も安心して使えそう♡

指を通すベルトが付いていて、持ちやすいところもいいですね。

↑メイクアップスポンジ(厚手・ダイヤ型)

厚みがしっかりあって、持ちやすく使いやすいパフです。

薄づきに仕上がるので、ナチュラルメイクが好きな方におすすめ!

ジェルパフシリーズ

↑ジェルパフ スポンジ付き

片面ずつジェルとスポンジになっているので、状況に応じて好きなほうを使えます。

もちろん、全体をジェル面で塗り広げて細かい部分をスポンジ面で仕上げるなんてことも可能☆

丁寧な仕上がりにこだわりたい方は、ぜひ使ってみてください。

※リキッドファンデーション、BBクリームの他、乳液、日焼け止め、美容クリームにも使えます。

↑ジェルパフ 押し花入 スクウェア

かわいい押し花入りで、見た目もかわいいパフです。

ジェルオンリーだから、スポンジタイプのパフと違って洗いやすいのが魅力。

一度使うと手放せない便利さですよ!

※リキッドファンデーション、BBクリームの他、乳液、日焼け止め、美容クリームにも使えます。

↑ジェルパフ(ハート・しずく)

キュートなピンク色のハート型で、使うたびに気分がウキウキしそうなパフです。

ジェルタイプだから少量のファンデーションでムラなく伸ばせて便利☆

肌の凸凹にも自然にフィットして、手間をかけずにキレイな仕上がりを目指せます。

※リキッドファンデーション、BBクリームの他、乳液、日焼け止め、美容クリームにも使えます。

水を含んでふくらむシリーズ

このシリーズのパフは、水分を含ませると適度にふくらんでもちっとした感触になります。

お肌にしっかりフィットするのでムラが出にくく、自然な薄づきの状態に仕上がるとあって人気♡

水なしでも使えるので、お肌の状態やファンデーションの種類によって使い分けてみてください。

※下地、ファンデーション、BBクリーム、クリームチークに使えます。

↑メイクアップスポンジ バリューパック ウェッジ型 30個入り

細かい部分にも塗りやすいパフです。

たくさん入ってるのも嬉しいですね!

↑メイクアップスポンジ 四角形 18個入り

こちらも、細かい部分に使いやすいパフ。

↑メイクアップスポンジ バリューパック ハウス型 14個入り

こちらは広い部分を塗るのに向いているパフです。

カラフルな色使いもかわいい♡

↑メイクアップスポンジ ダイヤモンド型 15個

シックな色使いのこのパフは、小鼻の脇や目元も上手に仕上げられます。

↑メイクアップスポンジ しずく型 8個入り

しずく型のこのパフは、カーブがお肌にしっかりフィットし、尖った部分が細かいところをキレイに仕上げてくれます。

↑メイクスポンジ ハウス型 4個入り

ハウス型のかわいいパフは、リキッド・クリームファンデーション用です。

角や先端部分を上手に生かせば、細かい部分までとってもキレイに塗れそう☆

↑メイクスポンジ ハウス型 10個入り

こちらはたっぷり10個入りのハウス型パフ。

柔らかい感触でムラなく塗れます。

↑メイクスポンジ ウェッジ 13個入り

ウェッジ型は、とにかく細かい部分が塗りやすい!

メイクBOXに入れておくとかなり重宝しますよ。

編集部的に、結局一番おおススメは??

ダイソーのパフはお安いのに質も高くて最高ですね♪

筆者もいくつか試してみましたが、特に水を含ませて使うハウス型が使いやすかったです。

そしてメイクアップスポンジ(厚手・ダイヤ型)もイチオシです!

もちっと肌に吸い付く感じもすごく気持ちよくて癖になるので、機会があればぜひ体験してみてください☆

元記事で読む