1. トップ
  2. ヘア
  3. 即効で好感度UP!手軽にできる【2020秋前髪イメチェン】ポイント3つ

即効で好感度UP!手軽にできる【2020秋前髪イメチェン】ポイント3つ

  • 2020.9.30
  • 70643 views

前髪は印象や顔の表情に大きく影響を与えるパーツの1つなので、イメチェンを考えるときに“まずは前髪から”というのが定石。それに自然体に見えながらも好感度高めのヘアスタイルは強い味方となります。そこで今回は即効で好感度UPを叶える【前髪イメチェン】のポイントをチェックしてみましょう。

(1)大人っぽい印象を作るなら“レイヤーヘア×前髪なし”で

より表情を大人っぽく見せるなら“レイヤーヘア×前髪なし”のスタイルが一番! きちんと感を備えた上品な雰囲気を引き出してくれます。

より軽やかに表情を和らげるためにほつれやくびれをプラスするのがオススメ。髪の中間から毛先にかけて少しクセ付けるイメージでOKです。また、抜け感が出るように毛先を中心にしっとり質感で仕上がるスタイリング剤を揉み込んで仕上げましょう。

トレンドの切りっぱなしスタイルはややカジュアルな雰囲気もありますが、レイヤーを入れることで大人の色っぽさが引き立ちます。あとは、ダークトーンの髪色をチョイスして、ストレートベースの毛流れにほつれ感を少しプラスするだけ。洗練度の高いヘアスタイルに仕上がります。

(2)透け感を出した“長め前髪”で絶妙な大人可愛い雰囲気を

きちんと感もカジュアルな雰囲気も醸せる“長め前髪”ですが、トレンド感を演出するキーとなるのが“透け感”になります。

スタイリングはブローを丁寧にして、その後テンションをかけながら頭の形に沿うようにブラシで梳かし、ウェットなスタイリング剤を馴染ませてツヤ感をプラスするだけ。がんばりすぎた印象を与えない、ナチュラルで大人可愛い雰囲気に仕上がります。

また、より前髪の透け感を高めるとグッとスッキリとした表情に。トレンドの丸みショートもグッと知的に印象に仕上がります。また、秋色と相性の良いトレンドのほんのり赤みを帯びたダークトーンのブラウンヘアカラーを採り入れて洒落感を一気に高めましょう。

(3)個性の際立つお洒落ヘアをめざすなら“短め前髪”が◎

個性的な印象を演出する“短め前髪”でもカジュアルさときちんと感の両方を備えたスタイル作りが可能です。ただし、「ただ前髪が短い」だけでは単に幼見えするだけになりかねないので、ヘアスタイル全体で大人感を醸すのがポイントです。

ウェーブ感をプラスしてふんわりとしたシルエットに仕上げ、マット系のワックスを揉み込みながらほつれ感をプラスしてシルエットを気持ちタイトにまとめるだけ。手軽に今感たっぷりのスタイルが仕上がります。

前髪が長めでも短めでも、前髪を作らなくても、カジュアルなのにきちんと感を備えた大人のトレンドヘアが叶います。もちろん前髪はつむじの向きやクセの出方によって個人差が出やすいものなので、ぜひ美容師さんによく相談して好感度UPにつながる前髪イメチェンを叶えてくださいね。<top image出典:@hair.cm/吉田亮太

元記事で読む