1. トップ
  2. レシピ
  3. 秋のおすすめ汁物レシピ集!旬の食材を使った人気のあったかメニュー♪

秋のおすすめ汁物レシピ集!旬の食材を使った人気のあったかメニュー♪

  • 2020.9.28
  • 15825 views

秋のおすすめ汁物人気レシピ特集

肌寒い秋には温かい汁物が欲しくなりますよね。

スープや味噌汁など様々な汁物がありますが、いまいちレシピが分からない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は秋のおすすめ汁物レシピをたくさんご紹介します♪

秋の食材を使用して人気のあったかメニューをピックアップしました。朝食から夕食までのメニューに合わせてカテゴリー別にしています。

早速どのような秋におすすめの汁物レシピがあるのか見ていきましょう!

秋のおすすめ汁物人気レシピ☆朝食

朝からボリューム満点。中華スープ

冷凍餃子を使用して簡単に作るレシピはいかがでしょうか。秋に美味しくなる人参や小松菜を使用して具沢山に仕上げています。

レシピは鍋に水とお酒、鶏がらスープと醤油を入れて人参と一緒に煮立たせます。沸騰したら小松菜の芯と餃子を入れましょう。

後は葉の部分も加えて塩胡椒で味を整えれば完成です。

仕上げにごま油を回し入れて香りを出してください。秋に飲みたくなる汁物料理に。

ほんのり辛い味付けに。白菜キムチの味噌汁

いつも同じ味噌汁を作っている人は、たまにこのような変わり種の汁物レシピもおすすめです。

具材には小松菜やカブ、キムチなどを加えて溶き卵でふんわり仕上げています。

キムチだけだと辛い汁物になってしまいますが、卵が入ることでうまく味がまろやかになりますよ。

和食の献立にも合うのでぜひ試してみてください。朝から元気になりそうな秋のレシピに。

まろやか。豚汁のリメイクでかぼちゃシチュー

秋が旬の具材をたくさん使用した豚汁の残りを使用して、美味しくリメイクした人気の汁物です。

豚汁が余った時に便利な料理ですよ。作り方は鍋に豚汁と牛乳、コンソメを合わせて煮立たせます。

フライパンにバターを入れて小麦粉を加え、良く混ぜ合わせたものを鍋に少しずつ入れましょう。

後はコンソメを加えてコクをつければ完成です。全く違う洋風の汁物に早変わりしますよ。

秋におすすめ。美味しいかぶのスープ

秋になるとかぶが甘みを増して美味しくなり、様々な料理に使えます。

かぶを煮込んでマッシャーで潰す作り方なので、それほど大変ではありません。

鶏がらスープがベースの汁物で、あっさり食べられます。中華系の汁物ですが和食の献立にも合わせやすいテイストです。

かぶの葉も使用して無駄なく使い切ってくださいね。秋にはこのようなレシピで体を温めましょう。

朝に食べたい。じゃがいもと玉ねぎの味噌汁
秋のおすすめ汁物人気レシピ☆朝食5
出典:https://cookien.com/(外部リンク)秋のおすすめ汁物人気レシピ☆朝食5

じゃがいもは年中手に入る野菜ですが、実は秋が旬だということをご存知ですか?ほくほくのじゃがいもを味噌汁に入れて、朝からほっこりする汁物レシピを作りましょう。

さらに玉ねぎが入ることで甘みが増しますよ。わかめも一緒に加えて、ボリューム満点に仕上げてくださいね。

秋に食べたくなる人気の汁物です。和食派の人はこの汁物を作って、一汁三菜を目指しましょう。

白菜入り。豚肉ともやしのピリ辛スープ

秋に甘みを増す白菜をたくさん使用して作ったおすすめの汁物レシピです。もやしやワンタンの皮を加えて、かさ増ししています。

味付けにはコチュジャンや豆板醤などを加えて少し辛めに仕上げているので、肌寒い秋の朝にぴったりですよ。

これなら体も温まり元気に行動ができるでしょう。豚肉の旨味がたっぷり入った絶品の汁物です。

秋におすすめ。かぼちゃのポタージュ

秋といえばかぼちゃですよね。朝の汁物にかぼちゃを使ったポタージュスープはいかがでしょうか。

生クリームを使用していない分ヘルシーな料理に。

作り方はレンジで加熱したかぼちゃをマッシュし、鍋に牛乳とコンソメ、クリームチーズとかぼちゃを加えて煮込めば完成です。

クリームチーズのおかげで濃厚な仕上がりになります。秋に旬の野菜を使って美味しい朝食を。

人気のレシピ。ひよこ豆のクラムチャウダー

クラムチャウダーにひよこ豆を加えた栄養満点な汁物です。

他の具材には秋が旬のきのこや人参などを加えて具沢山に。小麦粉とバターを使用してとろみをつけているため、濃厚な味わいになります。

朝食はパンと一緒に合わせると優雅な気分になりますよ。

あさりのエキスがしっかりと感じられて絶妙な美味しさです。

おすすめの作り方。わかめと長ネギのスープ
秋のおすすめ汁物人気レシピ☆朝食9
出典:https://cookien.com/(外部リンク)秋のおすすめ汁物人気レシピ☆朝食9

秋から冬にかけて美味しくなる長ネギを汁物に使って美味しく変身させましょう。中華スープがベースとなっているためあっさり食べられる料理に。

わかめをたくさん加えれば朝からミネラルが補えますよ。長ネギはごま油と一緒にレンジで加熱しているため、火を使わなくても作れます。

忙しい朝でも秋を感じられるような汁物で元気に過ごしましょう♪

秋のおすすめ汁物人気レシピ☆昼食

和食の献立に。美味しいだんご汁

秋の食材がたくさん入ったこの汁物は、食物繊維が豊富に摂取できるおすすめの料理です。

作り方は鍋にだし汁と大根、人参とごぼう、油揚げを入れて煮込みます。自家製の団子も加えてお酒と醤油、塩を入れたら完成です。

団子は小麦粉と片栗粉、塩を熱湯で混ぜて作っています。ランチもなるべく食物繊維が摂れるような汁物にしましょう。

秋の美味しさが詰まったサーモンチャウダー
秋のおすすめ汁物人気レシピ☆昼食2
出典:https://cookien.com/(外部リンク)秋のおすすめ汁物人気レシピ☆昼食2

秋が旬のサーモンを使用して濃厚な人気の汁物レシピを作りましょう。サーモンや野菜から旨味がたっぷりと出て最後まで飲み干したくなる汁物に。野菜は人参やじゃがいもなど秋の食材を使用しています。

休日のランチはじっくりと丁寧にご飯を作って日頃の疲れを癒してくださいね。生クリームを加えて濃いめのテイストに仕上げています。

きのこのエキスが最高。鶏肉のネギ春雨スープ

具材に椎茸を使用したきのこのエキスが感じられるおすすめの汁物です。

鶏肉からも旨味がプラスされ絶妙な味バランスになりますよ。

春雨を入れることでボリューム満点になり、これだけでも美味しくランチが食べられます。

鶏がらスープを使用すればお手軽に作れるので、手早くランチを食べたい時に便利な料理です。

ブラックペッパーをかけてスパイシーに仕上げてください。

絶品料理。ベーコンと白菜のクリームスープ

クリームチーズを使用してコクのある汁物に仕上げた人気のレシピです。

秋に美味しくなる白菜をふんだんに使用して甘みをプラスしています。

レシピは鍋にバターを入れ玉ねぎと白菜の順番で炒め、小麦粉を加えてダマにならないように合わせましょう。

後は水とコンソメ、クリームチーズを加えて味を馴染ませます。

仕上げに牛乳を加えて塩胡椒で味を整えれば完成です♪

和食にも合う。白菜の春雨卵スープ
秋のおすすめ汁物人気レシピ☆昼食4
出典:https://cookien.com/(外部リンク)秋のおすすめ汁物人気レシピ☆昼食4

秋におすすめなのが白菜や春雨がたくさん入った中華風の汁物です。わかめや卵も入っていて栄養バランスが取れた一品。作り方はとてもシンプルなのでランチに手早く作れます。

食べ応えのある汁物があるとお腹も満腹になりやすく、ダイエットにもつながります。秋は食欲が出る季節なので、このレシピで満足できる食事をしましょう。

秋の味覚がぎっしり。きのこサンラータン
秋のおすすめ汁物人気レシピ☆昼食5
出典:https://cookien.com/(外部リンク)秋のおすすめ汁物人気レシピ☆昼食5

きのこをたくさん使用した汁物は秋におすすめの料理です。使用しているきのこはなめこや干し椎茸、えのきなどですが、好きなものを使ってくださいね。

夏に体力を消耗してしまった時には、お酢が効いた汁物を食べてエネルギーを回復させましょう。お酢が足りなければさらに追加して味を調整しても良いですよ。ヘルシーで美味しい汁物です。

大人気。サツマイモ入りチャウダースープ

秋の食材で人気のクラムチャウダーを作ってみませんか?

レシピにサツマイモが入ることで甘みがプラスされ、子供も喜んでくれる汁物に。

作り方はオリーブオイルでにんじんと玉ねぎ、ベーコンを炒め、さらにサツマイモと桜エビを炒めましょう。

小麦粉を加えてダマにならないように炒め、水とコンソメ、クリームチーズを加えて煮込みます。

後は小松菜の葉と牛乳を入れて完成です。

おすすめ料理。ツナトマトスープ

秋の食材がたくさん入った人気の汁物です。

レシピは鍋にニンニクとツナを入れ、香りが出たら人参と玉ねぎ、しめじなどの具材を炒めます。

水とカットトマト、コンソメと砂糖を加えて煮込んだら白菜とかぼちゃを入れて火が通れば完成です。

シンプルに作れる秋の汁物なので、ランチに作ってみてくださいね。

秋のおすすめ汁物人気レシピ☆夕食

厚揚げとえのきと大根葉の甘酒スープ

夕飯のおかずと合わせて厚揚げやえのき、大根の葉が入った秋の汁物をプラスしましょう。

甘酒が入ると甘みとコクが出るのでおすすめです。

えのきのコリコリした食感が美味しく、食べていても飽きません。

簡単な作り方で夕飯の汁物にしてみてはいかがでしょうか。

秋の食材を使えば旬を感じられて幸せな気分になりますよ♪

和食料理に。ほっこりするのっぺい汁

のっぺい汁は地方の郷土料理で、秋の味覚がたくさん入った人気の汁物レシピです。

作り方は鍋にだし汁と醤油、お酒を加え鶏肉と人参、ごぼうと大根を煮込みます。

さらに里芋とこんにゃくを加えて、具材に火が通ったら豆腐を加えましょう。

後は水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。少し薄ければ醤油をプラスしてくださいね。

秋に食べたくなる絶品の汁物です。

上品なディナーに。ごぼうと舞茸のポタージュ

秋にはクリーム系のポタージュが欲しくなりますよね。

この料理はごぼうと舞茸、玉ねぎを使って牛乳と合わせています。

塩で味付けしてシンプルですが、食材の美味しさが感じられておすすめです。

仕上げにごぼうを油で素揚げしたものをトッピングしてます。

秋の食材を使えば食卓も豊かになり、食べ物のありがたみが感じられますよ。

人気料理。あさりとえのきの豆乳チャウダー

牛乳や生クリームではなく豆乳を使用することで、ヘルシーな汁物に。

これならダイエットをしている人にもおすすめの料理です。

あさりから塩分や旨味がたっぷりと出て、シンプルな味付けでも十分に美味しくなります。

秋の食材でもあるきのこを加えて旬を楽しんでくださいね。

豆乳をじっくりと煮込めば濃厚なテイストになりますよ♪

丁寧に作る人気レシピ。塩麹入り豚汁

1つの鍋に秋の食材がふんだんに使われた絶品の汁物はいかがでしょうか。

このレシピは様々な具材を入れて栄養満点に仕上げています。

肌寒い秋にはこのような料理があると助かりますね。夕飯の汁物としてプラスすると栄養が補えます。

液体塩麹を少し加えるだけでも旨味がアップして美味しい汁物になるでしょう。

優しい汁物。つみれと野菜のくたくた汁

秋の食材でもある白菜やレンコン、かぶやきのこなどを使用して具沢山に仕上げたおすすめの汁物です。

生姜も入っているので肌寒い秋の夕飯にピッタリなレシピ。

レンコンのすりおろしを加えると、自然なとろみがついて美味しくなりますよ。

味付けはコンソメを使用していますが、野菜の旨味が感じられる一品です。

イタリアンハーブソルトでアクセントをつけましょう。

可愛い汁物。紫芋とかぶのポタージュ

紫の色がとてもきれいなこのレシピは、子供に人気のある汁物です。

作り方は鍋にバターを入れてサツマイモとかぶ、玉ねぎを炒めます。

水とコンソメを加えて煮込み、少し冷ましてからミキサーなどで攪拌させましょう。

後は牛乳を加えて、塩胡椒で味を整えれば完成です。秋の味覚が存分に楽しめる汁物ですよ♪

牛乳の量はお好みでどうぞ。

スタミナ満点。豚肉と豆腐のピリ辛スープ

秋におすすめなのが豚肉やニラ、しいたけなどがたくさん入った汁物です。

夕飯にこのおかずスープのような食べ物があるとお腹も満たされるでしょう。

豚肉から旨味がたっぷりとスープに溶け込み最高の仕上がりになります。

秋にはこのような汁物を食べてエネルギーを回復してみてはいかがでしょうか。

オイスターソースや鶏がらスープでしっかりした味付けに。

秋のおすすめ汁物人気レシピまとめ

秋になると様々な食材が美味しくなり、料理を作るのも楽しくなりますよね。

ここで紹介した汁物レシピは、どれも秋の食材をふんだんに使用して美味しく作れるものばかりです。

朝昼晩とカテゴリーに分けていますが、好きなシーンで活用してくださいね。お気に入りを見つけたら早速食卓に出して秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

秋は短い季節なので今のうちにいろいろな食材を使って美味しく調理しましょう♪

元記事で読む