1. トップ
  2. レシピ
  3. またダイソーさんか!もっと早く使えばよかった…便利すぎてまとめ買いしたい♡キッチングッズ

またダイソーさんか!もっと早く使えばよかった…便利すぎてまとめ買いしたい♡キッチングッズ

  • 2020.9.26
  • 53751 views

その便利さといったら「またダイソーさんか!」と唸るほど!料理を劇的にラクにしてくれるキッチングッズをご紹介!その名も「押して計れる計量ボトル」は、醤油やみりんなどを欲しい量だけ取り出せる専用ボトル。ワンプッシュで大さじ1の量が出てくる魔法みたいなアイテムなんです…!早速、詳しくレビューします。

商品情報

ダイソー 計量ボトル
michill
ダイソー 計量ボトル
michill

商品名:押して計れる計量ボトル

価格:¥100(税抜)

最大使用可能容量:280ml

販売ショップ:ダイソー

ワンプッシュ=大さじ1!ダイソーの「押して計れる計量ボトル」が超便利!

ダイソー 押して計れる計量ボトル
michill

ダイソーの画期的なキッチングッズをご紹介します!

「押して計れる計量ボトル」はその名の通り、ボトルを押すだけで計量できる便利グッズ。

あらかじめ、このボトルに醤油やみりんをセットしておけば、計量スプーンいらずで欲しい量を取り出せるんです!

ダイソー 押して計れる計量ボトル
michill

ボトルの上のほうにある丸い目印の部分を押すと【大さじ1(約15mL)】、下の丸い部分を押すと【小さじ2(約10mL)】の量が出てきます。

ダイソー 計量ボトル
michill

どういう仕組み…? と裏面の説明書を見てみると、中に上下で太さが異なる筒状のパーツが入っており、筒に当たるまでひと押しすることで、毎回同じ量が出てくる作りになっているようです。

ダイソー 計量ボトル
michill
ダイソー 醤油ボトル
michill

実際に使ってみると、本当にシンプルな仕組みなのですが、ワンプッシュでぴったり大さじ1の量が出てきました!

これがあれば、料理中にいちいち計量スプーンを使わずに食材に味付けできるから、かなり時短になります◎

便利過ぎて2個買い♡…けど注意点もアリ!

ダイソー 醤油ボトル
michill

ちなみに筆者は「押して計れる計量ボトル」を2個購入して、調味料ボトルとして愛用中です。

中に入っている筒は取り出せ、パッキンなどもないので洗いやすく、衛生面も安心◎

ただ使っていて気になったのが、慌ててプッシュすると調味料が勢いよく飛び出してしまうこと。

ボトルを傾けるタイミングとプッシュするタイミングが合わないとドバッと出てきてしまうこともあるので、気持ちに余裕をもっての使用をオススメします。

また密閉ボトルではないので、横に倒すと先端から液漏れします。立てて保管しておく分には問題ないので、以上の点だけ気をつけてみてくださいね!

今回はダイソーの「押して計れる計量ボトル」をご紹介しました。

ワンプッシュで計量できる、魔法のような調味料ボトル。これが100円で買えてしまうのは、さすがダイソーさんですね!気になった方は、早速活用してみて♡

※記事内の商品情報は2020年9月25日時点です。

元記事で読む