1. トップ
  2. メイク
  3. プチプラでもOKなコスメはコレ!プロが教える賢いコスメの選び方

プチプラでもOKなコスメはコレ!プロが教える賢いコスメの選び方

  • 2020.9.17
  • 24156 views

ハイクオリティなプチプラコスメがたくさん登場しているけれど、プチプラコスメと高級コスメの使い分けはどうしてる? メイクのプロが明かす、プチプラでもOKなコスメとお金をかけるべきコスメをご紹介!(フロントロウ編集部)

プロが勧めるプチプラと高級コスメの組み合わせ方

ここ最近、プチプラコスメがどんどん進化し、1,000円台ほどのリーズナブルな価格でありながら高級コスメに負けないほど優秀なものがたくさん登場し、たびたび話題になっている。そうなると、どのコスメにはお金をかけるべきなのか、どれならプチプラでもいいのか、高級コスメとプチプラコスメの使い分けが悩ましいところ。

画像: プロが勧めるプチプラと高級コスメの組み合わせ方

その回答を知っているのがプロのメイクアップアーティスト。これまでの経験で幅広い価格帯のコスメを使ってきたメイクのプロによると、アイテムによって、プチプラでも十分なものとなるべくお金をかけることで差がつくものがあるという。

プチプラでもOK:マスカラ、アイライナー、アイブロウ、リップグロス

目元メイクに欠かせないマスカラやアイライナーをはじめ、アイブロウ、リップグロスなどは、プチプラでも十分キレイなメイクに仕上がるという。

画像: プチプラでもOK:マスカラ、アイライナー、アイブロウ、リップグロス

メイクアップアーティストのスージー・ガースタインは、「マスカラやアイライナー、アイブロウなど、メイクのなかでも使う面積が比較的小さいアイテムは、高価なものとの仕上がりの差が目立ちにくいから、節約してもいいと思う」と米メディアWell+Goodでコメント。スージー自身もドラッグストアなどで売られているものを愛用していることを明かした。また、リップグロスは高級でもプチプラでも何度も塗り直す必要があることから、プチプラなものでも十分だという。

そして、もうひとつプチプラでもOKだとプロが話すのが、トレンドのコスメ。メイクアップアーティストのジーニー・ヴィンセントは、「トレンドになっているコスメは、まず手に取りやすい価格のもので試してみるのがオススメ」と話した。

なるべくお金をかけるべき:ファンデーション、口紅、アイシャドウ

プロができるだけお金をかけることをオススメしているのが、メイクの基礎となるファンデーションや口紅、アイシャドウなどのコスメ。

画像: なるべくお金をかけるべき:ファンデーション、口紅、アイシャドウ

とくにファンデーションは、多くのプロがもっともお金をかけるべきポイントだと話すアイテム。その理由についてスージーは、「ファンデーションは、高級であるほど限りなく完璧に近い肌に仕上げてくれる」と話し、ほかのコスメよりも値段と仕上がりが比例しやすいと説明。さらに、ベースメイクに高品質なファンデを使うと、プチプラなマスカラやアイライナーも同じく高級に見える効果もあるとのこと。

口紅やアイシャドウについてジーニーは、「プチプラのものでも優秀なものはあるけれど、発色や色持ちという面で劣ってしまうことも少なくないので、なるべくお金をかけるべき」とコメント。また、とくにアイシャドウはマスカラなどにくらべて菌が繁殖しにくく長期間使用できるため、高級なものを長く使うのがオススメだそう。

プチプラでもOKなコスメとお金をかけるべきコスメ。新しいアイテムを買うときには、プロのアドバイスを参考に選んでみては。(フロントロウ編集部)

元記事で読む