1. トップ
  2. インテリア
  3. 古いアパートをおしゃれにインテリアコーディネート!賃貸もOKなリメイクアイデア!

古いアパートをおしゃれにインテリアコーディネート!賃貸もOKなリメイクアイデア!

  • 2020.9.13
  • 21879 views

古いアパートのインテリアコーディネート特集

賃貸物件の中で人気が高いのは新築やデザイナーズマンションなどのおしゃれな物件で、敬遠されがちなのは築年数の古いアパート物件。

ですが、古いアパートもインテリアやアイデア次第で、新築物件に引けを取らないおしゃれな部屋づくりができるんですよ!

今回は古いアパートでもおしゃれに見せる、インテリアコーディネートの実例&ポイントをご紹介します♪

古いアパートのリビングインテリア

扉代わりのDIYパーテーション

古い賃貸アパートではリビングから他の部屋へと続く扉が引き戸や襖の場合も多いですよね。

リビングをいくらおしゃれにコーディネートしても古い襖があるとチグハグな印象になり、おしゃれさも半減してしまいます。

こちらは元々あった襖を取り払い、ラブリコでパーテーションをDIYした実例。

上部には小窓、下部は板壁風に仕上げ、リビングのインテリアに似合うおしゃれな仕上がりになっています。

引き戸を隠すおしゃれ壁面

引き戸のある古いアパートは壁面の広範囲が扉となり、インテリアコーディネートがしにくくなります。

こちらは貴重な壁面を有効活用できるよう、引き戸のリビング側にラブリコで柱を3本立て、OSB合板で壁を作ったコーディネート実例。

OSB合板とは木片をプレスした板のことで、ラフな雰囲気が特徴の素材です。おしゃれな壁が増えるだけで、お部屋の雰囲気もガラリと変わります!

男前なコンクリート風壁紙

デザイナーズマンションなどで見かける、おしゃれなコンクリート打ちっ放しの壁は、古い賃貸アパートでも叶えることができます。

こちらはリビングの壁面にコンクリート打ちっ放し"風"の壁紙を貼ったコーディネート実例。

壁紙はインテリアの雰囲気を大きく左右する重要アイテムなので、古いアパートのイメージチェンジにもおすすめですよ!

貼って剥がせる壁紙なら模様替えもしやすいメリットも◎。

ラグで分ける生活空間

古い賃貸アパートでよく見かけるのが、キッチンからリビングがひと続きなった間取り。

扉での仕切がないアパートのリビングは、インテリアコーディネートで空間を仕切るのがおすすめ。

こちらはキッチンから繋がったリビングダイニングのインテリアコーディネート実例。

ダイニングスペースとリビングスペースにそれぞれ異なるラグを敷くことで、生活空間を仕切ったおしゃれなアイデアです!

古いアパートのキッチンインテリア

リビングに合わせるキッチンインテリア

リビングからキッチンが丸見えになる間取りは、古い賃貸アパートではよくあります。

備え付けのキャビネットが部屋のインテリアに不釣り合いな場合は、リメイクシートでインテリアに馴染ませるのがベター。

こちらはダークブラウンのインテリアに合わせ、リメイクシートでキッチンキャビネットをリメイクした実例です。

キッチンもリビングの延長と考えてコーディネートするのがポイントですね!

生活感を隠すキッチンカウンター

古い賃貸アパートならではの、キッチンが丸見えな間取りが嫌!という方には、おしゃれなキッチンカウンターをインテリアに取り入れてみませんか?

こちらはディアウォールでDIYしたおしゃれなカウンターキッチンの実例。原状回復可能なので、賃貸アパートでも出来ますよ!

DIYインテリアなら色もデザインも自由自在。古い賃貸アパートのキッチンでも、おしゃれなカフェ風キッチンが叶います。

クラシカルなモールディング風扉

築年数の古い賃貸アパートは、キッチンのインテリアも昭和レトロなデザインが多く、古い印象を醸し出す原因のひとつでもあります。

こちらはアパートでもできる、シンク下扉をモールディング風にアレンジしたDIYの実例。DIYと言っても既成のフォトフレームを使っているため、簡単な作業工程です。

飾り気のない扉が立体的になり、"古い"インテリアから"クラシカル"なインテリアへと格上げできます!

無機質サッシを隠す手作り扉

古い賃貸アパートの内装はおしゃれ要素に欠けることも多く、物足りなさを感じることもしばしば。

こちらはアパートでも真似できるマンションのキッチンリメイク実例です。

キッチンからサービスバルコニーへと繋がるサッシに、インテリアとしても様になる扉を取り付けています。

無機質だったサッシが温もりあるおしゃれな扉へと生まれ変わり、キッチンがよりおしゃれに見えますね!

古いアパートの和室インテリア

和室を楽しむミックスインテリア

古い賃貸アパートの定番間取りでもある和室。最近では和室のない家も多く、インテリアコーディネートに悩む方も少なくないはず。

こちらは二間続きの和室をおしゃれにコーディネートした実例です。真ん中の襖は取り外して広々と使っています。

和室には和風インテリアという古い概念は捨てて、ベッドやラグなどの洋風インテリアを合わせたミックスタイルで和室を楽しむのがポイントです!

押入れ上段は家事スペース

和室にある押入れもまた、古いアパートにはつきものです。

クローゼットに慣れた人には、押入れの奥行きをどう使っていいか悩んでしまいますよね。

こちらは古いアパートでもできる押入れのコーディネート実例。押入れの襖を取り払い、上段は作業台、下段は収納スペースに。

押入れの上段は立ち作業にちょうど良い高さなので、洗濯物を畳んだり、アイロンをかけたりなどの家事スペースに最適です♪

床の間はベビー服クローゼット

和室にある床の間もインテリアコーディネートに苦戦するスペースのひとつ。

こちらはおしゃれな突っ張り棒「DRAW A LINE」を使い、ベビー服のクローゼットとして使用した実例。

狭いスペースがベビー服のサイズにぴったりです!"古い"和室と"新しい"インテリアの組み合わせは、和モダンな雰囲気で素敵ですね。

壁に穴を開けなくていい突っ張り棒は、賃貸アパートでも安心して使えます。

アクセントになるおしゃれ襖

どうやってインテリアに取り入れたらいいか悩みの種の襖に壁紙を貼り、あえてインテリアコーディネートのアクセントにした、新鮮なコーディネート実例。

こちらはマンションでの実例ですが、古いアパートでも参考にしたいアイデアです!

ほっこりと落ち着く和室の良さはキープしながら、壁紙を貼った襖がインテリアのアクセントとなり、古さを感じない空間になっています。

古いアパートのトイレインテリア

アパートトイレをセルフリノベーション

古いアパートや団地で見かける、昔ながらの隅付きタンク式。

トイレは壁の塗装が剥がれていたり、床が汚れていたりなど、内装は古いままだったそうです。

壁は白く塗り替え、古いタイル部分はリメイクシートで腰壁風にするなど、古い内装のトイレをすべてセリフリノベーションでおしゃれに仕上げています。

こちらは団地でのインテリア実例ですが、古いアパートにもおすすめのリメイクアイデアです!

閉塞感のないおしゃれトイレ

古い賃貸アパートのトイレは窓がない場合も多く、朝でも暗い空間になってしまいます。

こちらはトイレの壁にサブウェイタイルのクッションシート、床にはヘリンボーン柄のフロアを貼り、明るい雰囲気にコーディネートした実例。

表情のある壁や床は、窓がないトイレの閉塞感を軽減してくれます。

むき出しの配管はタオルハンガーでカバーするなど、小物の使い方もお手本にしたいトイレですね!

アパートで叶えるタンクレス風トイレ
アパートで叶えるタンクレス風トイレ
出典:https://diyrepi.com/(外部リンク)アパートで叶えるタンクレス風トイレ

古い賃貸アパートでも憧れのタンクレストイレを叶えてみませんか?こちらは撤去できないタンクを、DIYでタンクレス風に見せたコーディネート実例。

プラスチックダンボールにリメイクシートを貼り、タンクを目隠ししています。

フタ部分は突っ張り棒を2本使用し、カットしたプラスチックダンボールを乗せただけのアイデア。

原状回復できるので、古いアパートでも真似できるDIY方法です!

詳しい作り方はこちら

明るく楽しいトイレ&廊下
明るく楽しいトイレ&廊下
出典:https://diyrepi.com/(外部リンク)明るく楽しいトイレ&廊下

古いアパートのトイレ周辺は無難なデザインのことも多く、間取りによっては暗い印象になってしまうため、インテリアを工夫して明るい空間にしましょう。

こちらは古いアパートでもできる、トイレのドアと廊下をカントリー風インテリアでコーディネートした実例。

殺風景だった空間もリメイクシートとインテリア小物で、明るい空間へとシフトチェンジできますよ!

詳しい作り方はこちら

古いアパートの洗面所インテリア

省スペース&使いやすいオープン収納

古いアパートの狭い洗面所では、壁面収納に頼るインテリアコーディネートがおすすめです。こちらはアパートでもできる、洗面所インテリアの実例。

ラブリコで作った壁面に飾り棚を取り付け、洗剤などの日用品を見せる収納にしています。

材料は無垢材を使用しているので、ナチュラルな仕上がりです。

扉の開け閉め不要なオープンな収納は、古いアパートの狭い洗面所でも取り入れたいですね♪

デッドスペースのないレイアウト

古い賃貸アパートの狭い洗面所では、洗濯機や収納などのインテリアをデッドスペースを作ることなくコーディネートするのがポイントです。

こちらはラブリコを使用して洗濯機上の空間を収納スペースとして有効活用した実例。

収納だけでなくインテリア小物もプラスしたおしゃれなコーディネートです。

おしゃれなカフェ風インテリアで統一することで、古い印象や狭さを上手くカバーしていますね!

リメイクシートで爽やか洗面台

古い賃貸アパートの備え付け洗面台も、ちょっと手間をかけるだけでインテリアに馴染むおしゃれな見た目になります。

こちらは洗面台の収納扉に木目調のリメイクシートを貼った実例。シンプルな洗面台が爽やかでおしゃれな雰囲気に仕上がっています。

古いアパートの気になる部分は、様々なデザインがあるリメイクシートでカバーしちゃいましょう!

海外のようなサブウェイタイル風

サブウェイタイル風壁紙を使っておしゃれに仕上げたインテリア実例。

こちらは築50年以上の団地の洗面所の実例ですが、古いアパートでも真似できますよ!

古い物件ならではのクリーム色のキャビネットや無機質なシルバーの窓枠などは、ブラックのマスキングテープでおしゃれにアレンジ。

白いサブウェイタイル風の壁紙と黒いタイルシートを組み合わせるなど、センスの良さが光る洗面所インテリアです。

古いアパートの玄関インテリア

錯覚を利用する板壁風壁面

こちらは古いアパートの玄関の狭さや不便さを解決するために是非真似したい、目の錯覚を利用したインテリア実例です。

団地の玄関と廊下の壁に白木目柄の壁紙を貼っていますが、ポイントは縦ではなく横に貼ること!横に貼ることで奥行きがあるように見せています。

また右側のDIYシューズラックには、なんと約60足もの靴が収納可能。古いアパートでも取り入れたいアイデアが詰まった玄関です!

心が落ち着くおしゃれ玄関

帰宅した時にホッとできる、温もりあるインテリアでコーディネートした賃貸物件の玄関インテリア。

古い賃貸アパートでも真似できるインテリア実例ですが、原状回復できるように貼って剥がせるテープやノリを使うのがポイントです。

古い賃貸アパートの暗くて狭い玄関のイメージを、アクセントクロスでガラリと変えましょう!

風水を取り入れた運気UP玄関

光が差し込まない、暗くて手狭な団地の玄関を風水を取り入れながらおしゃれにコーディネートした実例。

たたきは元々グレーの石タイルでしたが、IKEAのウッドパネルを敷くことで明るくおしゃれな雰囲気にチェンジ。

たたきや靴箱のナチュラルなインテリアを、黒板シートでリメイクしたブラックカラーの玄関の扉が引き締めています。

暗くて狭いアパートの玄関でもお手本にしたい実例ですね!

古いアパートのインテリアコーディネートまとめ

古いアパートでもおしゃれに見せるインテリアコーディネートをご紹介しました。

古い賃貸アパートにありがちな狭いや暗い、内装がレトロなどのマイナスポイントは、インテリアやリメイクDIYでカバーすることで見違えるほどおしゃれなお部屋へと大変身できます!

古いアパートだからこそ出来る、おしゃれなインテリアコーディネートを楽しんでください♪

元記事で読む