1. トップ
  2. 「おうち時間もいい加減飽きた」...大人のおままごとはもうやった?

「おうち時間もいい加減飽きた」...大人のおままごとはもうやった?

  • 2020.9.13
  • 2510 views

幼少期、お店屋さんごっこで遊んだ経験のある人は少なくないのでは。幼稚園の女の子の「将来の夢」人気ランキングには、だいたい「お花屋さん」や「ケーキ屋さん」が入っていたように思う。

2020年9月12日発売の「LaLa Begin 10・11月号」(世界文化社)では、「大人のおままごと」を特集する。

大人のおままごととは、行きつけの中華料理店や喫茶店などの、器やテーブル周りを自宅で再現することだ。

たとえば、上の写真。普段と同じラーメンと餃子も、どんぶりや餃子皿にこだわれば、自宅の食卓があっという間に町中華に変身する。味もいつもよりおいしく感じるものだ。

そんな、おうちごはんがもっと楽しくなる、「大人のおままごと」の極意を本誌では紹介している。

こんなふうに、自宅で喫茶店気分を味わうのもアリだ。レトロなステンレス皿にコンビニで買ったプリンを載せて、クラシカルなカップにコーヒーを注げば、昔なつかしい喫茶店のできあがり。我が家だけの純喫茶メニューを作ってみるのも面白いかもしれない。

さらに、お店のテーブルの上ではよく見るけれど、名前を知らない「あるあるグッズ」も気になる。欧風カレーに必ず付いてくるあの金属製のポットや、レモンを絞るときに欠かせないあの容器まで、大人のおままごとを彩る「食卓なりきりグッズ」をずらりと掲載している。

本誌の目次・特集は以下の通り。

・HINTS AND TIPS for shopping 服欲の秋、買いもの攻略法
・ボストンバッグがあればできること
・おうちでなりきり! 大人のおままごと
・いつか乗りたい 小さな名車名鑑
・LaLa Begin DRY GOODS STORE 「頼れる相棒探し」

思いつく限りの「おうち時間」は楽しみ尽くしてしまった! そんな人にこそ、子どもの頃に夢見たお店屋さんごっこを思い出しながら「大人のおままごと」を試してみてほしい。

元記事で読む