1. トップ
  2. ファッション
  3. ラグでお部屋の模様替えをしよう♪【キリム・ベニワレン】おすすめラグ15選

ラグでお部屋の模様替えをしよう♪【キリム・ベニワレン】おすすめラグ15選

  • 2020.9.12
  • 5635 views

ラグで簡単衣替え!まだまだ大人気のエキゾチック柄

夏も終わりに近づき、秋冬ファッションが気になり始めるこの頃です。

朝晩の涼しさにちょっとやる気が出てきたら、お部屋も衣替えしてみませんか?

温もりを感じさせるラグマットは、涼しく爽やかな雰囲気の夏スタイルを気軽にチェンジできる優秀アイテム。

中でも近年注目を浴びているキリムやベニワレンは、個性的な雰囲気とは裏腹にどんなスタイルとも相性が良いのが人気の秘密です。

繊細なデザインで彩りをそえる「キリム」風ラグ

キリムとは主にトルコから中央アジアの民族で織られる織物のこと。その魅力は何と言っても繊細な柄と豊かなカラーバリエーションです。

もともと遊牧民たちが広大な自然の中で使用してきたラグだけに、ナチュラルな雰囲気とは相性バツグン。

最もトライしやすいスタイルと言えるでしょう。

こちらもナチュラルなインテリアですが、北欧スタイルの家具ともしっくり馴染んでいますね。

ポップな色合いや大胆な柄を選べば優しい雰囲気に仕上がります。

観葉植物もキリムと相性の良いアイテムのひとつ。効果的に空間を繋いでくれます。

こちらは日本のテキスタイルとの合わせ技!丁寧な手仕事を感じさせるアイテムが気持ちよく調和しています。

同系色のトーンで仕上げられたキリムは、まわりのインテリアと合わせやすいのがポイント。

迷ったらまずはシンプルなものからトライしてみましょう。

インダストリアルなスタイルにもこのとおり。クッションと色味を合わせることで、カラフルなキリムを使いこなしたコーディネートです。

種類豊富なキリムは、選び方次第で遊び心もプラスできるんですね。

シンプルな空間に鮮やかなキリムが映えるスタイリング。お気に入りの一枚を主役にした憧れの空間です。

洗練されたインテリアに合わせることで「脱・ほっこり」な大人のキリム使いが叶います。

エスニックリゾート風のスタイルなら、キリム本来の味わいを存分に楽しめます。お部屋のアクセントにはレザーやカゴがおすすめ。

寒色系のキリムは大人っぽく落ち着いた雰囲気を演出してくれるので、クールなお部屋にもぴったりです。

シンプルで落ち着いた空間におすすめなのが少しくすんだカラー。大判サイズでもごちゃごちゃせず、使い込んだようなこなれ感も演出できます。

家具のトーンを極限まで抑えた引き算上手なコーディネートは、ぜひ真似したいですね。

こちらは複数のラグを組み合わせる上級テクニックですが、どんなアイテムとも合わせやすいキリムなら気軽に取り入れることができそうです。

ラグどうしの色味を揃えると、より自然にまとまりますよ。

トレンド感も満載!「ベニワレン」風ラグ

モロッコ生まれのラグ「ベニワレン」。世界的な人気はまだまだ継続中です。

そのシンプルなデザインはどんなテイストにも合わせやすく、一枚でトレンド感のあるお部屋に仕上がります。

カゴやバブーシュ、レザープフなどの雑貨を合わせれば、王道のモロッコスタイルを楽しめます。

厚手の大判ラグは高級感があり保温性もバッチリ。いつか手に入れたい憧れの一品です。

ベニワレンと相性の良いレザーをリビングで楽しむならソファーがおすすめ。

ファーやキャンドル、モロッコ風デザインのクッションなどをプラスすることで統一感のある空間に仕上がっています。

アメリカンビンテージ風の色合いにも、しっくり馴染んでいるこちらのお部屋。トライバルなクッションが引き立ちます。

日本の賃貸物件にも多く採用されているウォルナットカラーの床と相性が良いのも嬉しいポイントですね。

デスク周りでもベニワレン風ラグが大活躍。細いラインの柄なら主張しすぎずスッキリとした印象に仕上がります。

北欧スタイルのお部屋に取り入れるのもおすすめの使い方です。

白黒カラーが主流のベニワレンはモノトーンスタイルのお部屋にも役立つアイテムです。

色味を徹底的に揃えることで、柄ON柄もこのとおり!スタイリッシュで都会的な雰囲気にも見事に溶け込んでいます。

余白が心地よい落ち着いたスタイルのこちら。黒の小物を差し色として効かせることで、優しいだけでなく大人っぽいお部屋に仕上がっています。

ふちのタッセルもシンプルなお部屋のちょっとしたアクセントになりますね。

意外と万能!キリムとベニワレン

今回はラグの中でも「キリム」と「ベニワレン」に注目してみましたが、いかがでしたか?

どちらのラグも異国情緒を楽しめるだけでなく、北欧風やナチュラル、インダストリアルまで幅広いスタイルと相性の良い万能アイテムなんですね。これからの季節に向けて、自分だけの一枚を見つけてみてください♪

元記事で読む