1. トップ
  2. スキンケア
  3. ファンデーションに混ぜるだけ!?潤いベースメイクの方法

ファンデーションに混ぜるだけ!?潤いベースメイクの方法

  • 2015.5.10
  • 3678 views

季節の変わり目。
暖かくなったからといって、乾燥から開放される!なんて安心はできません…。
夏になれば冷房や紫外線などでお肌の乾燥が気になってくる人も多いはず!!

室内にいるときのエアコンの風は、皮膚の水分が失われてしまう原因の一つですし、
夏は皮脂の分泌量が増えるので、どんなに家を出る前にベースメイクを完璧にしていても、すぐにテカってきてしまったりベタついてしまたっり…。
メイクをするのが憂鬱になってきてしまいますよね。
そんな時は、いつものベースメイクに、あるアイテムをプラスしてあげましょう!

●乾燥しているときは、ファンデーション×乳液

日中の乾燥が気になる…そんな時はリキッドファンデーションに乳液を混ぜてみましょう!
リキッドファンデーションを手に取ったら、乳液を1、2滴加えてしっかり混ぜれば保湿力の高いファンデーションの完成!

乳液を混ぜることで、保湿力が一気に高まり、長時間乾燥からお肌を守ってくれます。
ファンデーションの伸びも良くなるので厚塗りにもならないのが嬉しいところ。透明感を出したい時にも使えますね!

最後に、化粧崩れしないように、ティッシュオフして余分な油分をオフしてあげると良いですよ。

●ツヤ肌にしたい時は、ファンデーション×オイル

しっかりカバーはしたいけど、マット肌ではなくツヤ肌に見せたい!
そんな時はリキッドファンデーションに美容オイルを混ぜてみましょう。

手の温度で優しく混ぜて顔の中心から外側に向かって伸ばしていくと、しっかり密着してみずみずくツヤとハリが生まれます。
大好きな彼と顔を近づけても、内側からしっとり潤っているので、彼の心もさらにグっと近づけられるかも!
光の反射でも、よりツヤが出て綺麗に見えますよ。

スキンケアに力を入れるのはもちろんですが、
毎日のメイクを一工夫するだけで、メイクしながら保湿をする事ができちゃいます。
夏も乾燥知らずのツヤ肌で美意識をあげましょう!