1. トップ
  2. ファッション
  3. 【19歳現役慶應生モデル・せたこ】「19歳までに雑誌モデルになる」目標を口に出して叶えた夢

【19歳現役慶應生モデル・せたこ】「19歳までに雑誌モデルになる」目標を口に出して叶えた夢

  • 2020.9.8
  • 5584 views

「自分のこと〝わい〞って言うんだよ」せたこってどんなコ?とスタッフに聞いた時、こう答えられてびっくりしました。

あんなに、女性らしくて上品な顔つきなのに、〝わい〞?

彼女にはその他にも驚かされっぱなしでした。 現役慶應義塾大生で、まだ19歳だということ。 素敵な絵を描いて、作品を作り続けていること。ハッピーオーラがすごい見た目とは裏腹に、 実はすごく哲学的な部分があること。

そんな、唯一無二のJJモデル・せたこの、19歳の主張。どうか、じっくり聞いてください。

SETAKO's A-side

言葉の力ってすごい!

目標を口に出して言うの、恥ずかしいって思う?
わい、「19歳までに雑誌のレギュラーモデルになる!」って周りに言ってたの。そうしたら19歳になる誕生日の少し前に電話がかかってきて、JJのレギュラーモデルになることが決まったって伝えられて。これが人生で一番嬉しい誕生日プレゼントになったんだ!!

無理だよって思われるくらいのことを言ってた方が人生面白いし、人の期待を裏切れるってワクワクしない!?

「ジュエリーも異国情緒感じるヴィンテージライクなデザインが好き」マルチカラーストーンピアス¥28800マルチカラーストーンペンダントネ ックレス¥59000マルチカラーストーンロングネックレス¥80100(すべてベンアムン/ラ・クチュール トーヨーキッチンスタイル)

SETAKO's B-side

キャンバスの上では「あの色使っちゃダメ!」とか「ここにこれ描いちゃダメ!」とか、誰にも何も言われずに、自由に踊ることができる。 何も考えず、好きな時に好きなだけ。筆でも、手でも足でも。好きな方法で描けばいい。

そうやって描いた絵は、 自分の無意識の世界を映す鏡になって わいの本当の気持ちを教えてくれるの。

絵を描くことは、自分と向き合い、受け入れることなのです。

「絵を描く時はTシャツ×デニムのシンプルコーデが定番。Tシャツは私がプロデュースするエシカルブランド『SETAKO』のもの。念願のTシャツペイントもできて楽しかった!」デニムパンツ¥9000(LAGUA GEM/バロックジャパンリミテッド) SETAKOのTシャツ( 本人私物)

モデル・文/せたこ 撮影/水野美隆〈zecca〉 ヘアメイク/小松胡桃〈ROI〉 スタイリング/田臥曜子 取材補助/坂本結香 編集/森本理沙

*この記事はJJ10月号を再編成したものです。

元記事で読む