1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【星座占い】いて座(射手座)の愛とお金~強運体質の作り方~

【星座占い】いて座(射手座)の愛とお金~強運体質の作り方~

  • 2020.9.4
  • 11485 views

いて座(射手座)さんはどうすれば強運体質になれるでしょうか。今回のDRESS星座占いは、恋愛ライターで占い師の沙木貴咲さんが、恋愛運と金運を高めて強運体質になるための方法を12星座別に解説します。

■理想の愛を引き寄せるために

いて座はインパクトのあるタイプが好きで、普通じゃない一面に魅力を感じるでしょう。でも、それがたとえばニートのバンドマンに貢ぐことになるとか、仕事第一のワーカホリックに惚れて振り回されるといった展開にを作ることが少なくありません。平凡な人は退屈で恋愛対象外に見なすため、落ち着いた恋とは縁遠いところがあるのです。

10代や20代のころはそれも刺激的で楽しいでしょうが、同年代の友人が次々に結婚し始めると少なからず焦りを覚えるはず。「私はこれでいいのかな?」と自問自答したくなるでしょう。安定した関係を求めるなら、相手選びやアプローチの方法をガラッと変える必要があります。

つまり、いて座にとって長く続くパートナーとは、自分が自覚する好みのタイプではないということ。真逆の男性を選ぶことが幸せをつかむカギになります。
第一印象でドキドキするかどうかより、気取らずに会話ができるかどうかが大事。インパクトのあるキャラじゃなくても、自分のことをつねに思って愛してくれる人を選ぶといいでしょう。

■強運になるお金との付き合い方

いて座はそもそもお金にあまり執着しないタイプ。仕事は稼げることよりやりがいを求めますし、ケチで頑固と思われるくらいならみんなに奢って楽しく過ごした方がいいと考えるはず。貧乏でいいとは思わないでしょうが、なにより精神的な価値を重視するのです。

ただ、年齢を重ねて人生の後半戦に差しかかったり、結婚して家庭を持ったりすれば、仕事も生活も楽しいだけではやっていけなくなります。ある程度の計画性は必要ですし、「お金の計算が苦手」と自覚するならプロに相談するのが間違いないでしょう。ファイナンシャルプランナーに将来設計を立ててもらい、子どもの教育費や老後資金をどうやって準備するのかを話し合います。
また、これまで仕事を選ぶ基準が「楽しい」で「たくさん稼げる」ではなかった場合、転職コンサルタントに率直な意見を聞くといいかもしれません。

いて座は本気を出すと何をやってもキチンと結果を出せる人です。でも、得意・不得意はハッキリしているので、自分で判断できないことは無理にしないほうがいいでしょう。
お金についてはプロのアドバイスをもらいながら、現実的かつ具体的な策を練ることが大切です。

■運気アップのポイント

いて座はつねに同じスピードで人生を歩んでいるわけではなく、新幹線並みのスピードと迫力で突き進むときと、カメのようにゆっくり静かにしているときがあります。動と静が交互に入れ替わることで心身のバランスを取るため、ずっと全力疾走はできないし、引きこもり続けることもできないと覚えておいて。周囲から気まぐれと言われても、無理をしないで自分のテンポを大切にしましょう。

恋愛では王道のモテを意識するより、自分らしいサッパリ感をアピールして。男性から「話しやすい」「一緒にいると楽しい」と思われることが恋の始まるきっかけになるはず。彼女や妻ではなく、まずは友だちになろうと心がけると関係は進展しやすくなります。

いて座のラッキーカラーはパープル。甘すぎないファッションが持ち前のさわやかさを引き立てるでしょう。スカートよりもパンツスタイルが似合いますし、巻き髪より無造作に髪をかき上げる仕草の方が魅力的。恋愛でも仕事でも、一人の人間として好感を持たれることが幸せの足がかりになります。小手先のテクに頼らず人間力を磨くようにしましょう。

元記事で読む