1. トップ
  2. ダイエット
  3. 「体重計に乗る必要なし」セレーナ・ゴメス実践【ダイエット&体型キープ】に効く簡単ルール

「体重計に乗る必要なし」セレーナ・ゴメス実践【ダイエット&体型キープ】に効く簡単ルール

  • 2020.8.28
  • 15755 views

ダイエットのために「毎日体重計とにらめっこしている」という方は少なくないと思います。でも、常にキレイな体型をキープしているセレーナ・ゴメスは「体重計にはできるだけ乗らない」と明かしています。それでは、そんなセレーナをお手本とするべく、彼女が実践する2つの簡単ダイエットルールをチェックしてみましょう。

(1)着こなしたいサイズの洋服を着用して体のサイズをチェック

運動や食事をしっかり管理しても「予想に反して体重が落ちてない」、体重が落ちたとしても「引き締めたいパーツが痩せない」という状態が続くとモチベーションが落ちてしまうものです。そんなネガティブな気持ちこそ「ダイエットの上で一番の大敵」とセレーナは語っています。

「体重計に乗る必要なし」セレーナ・ゴメス実践【ダイエット&体型キープ】に効く簡単ルール

そこでセレーナが実践していることが「体重計にできるだけ乗らない」こと。どうしてもダイエットの効果が現れているかを知りたいときは、着こなしたいサイズの洋服を実際に着用することでフィット感の変化を確認すると言います。その方が「体重計で数字を確認するよりもダイエットへのモチベーションアップにつながる」そうです。

(2)筋トレも有酸素運動もストレッチもバランス良く行う

もちろん運動面でもルールがあります。それが「筋トレも有酸素運動もバランス良く行うこと」。日々のエクササイズプログラムでは「体幹を鍛えるインターバルトレーニングとサーキットトレーニングを実践し、ストレッチも欠かさない」そうです。

「体重計に乗る必要なし」セレーナ・ゴメス実践【ダイエット&体型キープ】に効く簡単ルール

ちなみに、同じ内容のエクササイズを毎日繰り返し行うよりも様々な内容のエクササイズを行うことを心がけているそうで、その日のコンディションによっては「ストレッチやヨガしか行わないこともある」ことを明かしています。こうすることで、効率良く筋肉が鍛えられるだけでなく、柔軟性やスタミナをキープすることができるのです。また、運動の内容に飽きが来ないように、「ピラティスやハイキング、ダンス、バイクエクササイズなど、試してみたいエクササイズを行って目線を変えてみることも大切」とも語っています。

セレーナの実践している2つのダイエットルールは、食事面も運動面も特別なことは必要としないシンプルさが魅力。当然、今すぐ実行に移しやすいので、ぜひ普段のダイエット習慣に上手に組み入れてみてくださいね。<top image:Kathy Hutchins / Shutterstock.com>

元記事で読む
の記事をもっとみる