1. トップ
  2. ダイエット
  3. 気になる太モモに、脂肪を効果的に燃やすポーズ

気になる太モモに、脂肪を効果的に燃やすポーズ

  • 2020.8.26
  • 900 views

太ももの表 今すぐ細くしたいなら

太もものお悩みは意外にさまざま。もし太ももの表の太さが気になるなら、原因としては脂肪分や糖分の過剰な摂取、腰椎や腸の異常などが考えられます。今すぐ細くしたいなら、脂肪分と糖分を控えてみてください。合わせてヨガポーズを取り入れていきましょう。

今回ご紹介するのは、体の前面を思い切り伸ばして、太ももの脂肪を効果的に燃焼するポーズです。

太もも伸ばしのポーズ

アゴの筋肉から大腿部まで、体の前面にじっくりと刺激を加えるポーズ。太モモの表の筋肉を効果的に伸ばし、脂肪を燃焼させます。胸はなるべく高く天井のほうへと持ち上げて、胸を大きく反るように意識しましょう。

1:ヒザ立ちになり、両脚は肩幅、つま先は立てておく。背筋をまっすぐに伸ばし、自然呼吸をしてリラックスする。

2:自然呼吸しながら、顔は正面を向いたまま、体を反らし片腕ずつ床にヒジを着く。

3:息を吸い、吐きながら頭頂部を床に着き、アゴは天井方向に向ける。両手で足の裏をつかんで、胸を開くように高く上げる。ノドの前を伸ばして6呼吸。

4:後頭部をゆっくりと床に着く。今度は、そのまま両腕を頭の上へ伸ばし、手の甲を床に着く。肩甲骨まわりはリラックス。太ももに意識を向け、ヒザで床を押しながら6呼吸。

ポイント
・意識を持ってくるのは太ももの表。ここの筋肉をじっくりと伸ばして、脂肪を燃やしましょう。
・アキレス腱を伸ばし、カカトに力を入れます。お尻の丸みが、カカトより前にくるように。
・胸は大きく開いて、天井に高く上げるイメージで。肩甲骨には力を入れずに緩めておく。
・腕は指先の先まで引っ張られているイメージで伸ばしておく。

文:幸雅子
出典:『Yogini』vol.7/「ヨガで体と心のパーフェクトダイエット」
監修:紙屋まさみ/2歳から腎臓病を患い、西洋医学、民間医療、東洋医学を体験した後、ヨガと出会う。現在は、世界各地から持ち帰った心と体を磨くテクニックと、自らの体験から得た骨盤矯正とを組み合わせたオリジナルのヨーガレッスンを東京Shanti Pathで指導。アーサナやプラーナヤーマ、瞑想の他、ヨーガ・キャンプ、マントラチャンティングなども定期的に開催している。

元記事で読む