1. トップ
  2. LAに引っ越したメーガン妃はアデルとピラティス仲間!

LAに引っ越したメーガン妃はアデルとピラティス仲間!

  • 2020.8.25
  • 1496 views

メーガン妃がLAで親しくしている友達の中には、有名人が少なくとも1人いる。

『The Mirror』紙によると、英国出身の歌手アデル(32歳)は、ビバリーヒルズにあるヘンリー王子とメーガン妃の自宅からわずか数分のところに住んでおり、ときどき「ハロー」と挨拶に立ち寄るそう。

情報筋が同紙に語ったところによると、メーガン妃とアデルはピラティスのレッスンを受けている。「2人ともピラティスが大好きで、ヘンリー王子も同じインストラクターからレッスンを受けています。ストレスの発散になりますからね」

ここ数年でアデルの体が変わったことは周知の事実。

「報道にある通り、LAに移ってからのアデルは、さまざまな変化を経験しました」と話すのは、アデルの元パーソナルトレーナー、ピート・ゲラシーモ。「環境が変われば自己認識が変わり、常にベストな自分でありたいと感じるものです。食生活を改めて、フィットネスに本気で取り組み、汗を流していましたよ。そんな彼女を誇りに思うし、よかったねという気持ちでいっぱいです。アデルは、アルバムの売上のためでも、世間の注目を浴びるためでも、ロールモデルになるためでもなく、自分と(息子の)アンジェロのために自分自身を変えたのです」

※この記事は当初、アメリカ版『Marie Claire』に掲載されました。

※この記事は、アメリカ版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text: Kayleigh Roberts Translation: Ai Igamoto

元記事で読む
の記事をもっとみる