1. トップ
  2. 恋愛
  3. リア・ミシェル、念願の第1子となる男児を出産

リア・ミシェル、念願の第1子となる男児を出産

  • 2020.8.24
  • 3388 views

ドラマ『glee/グリー』に出演していたリア・ミシェルが、ビジネスマンの夫ザンディ・リッチとの間に授かった子供を無事出産した。(フロントロウ編集部)

リア・ミシェルがお母さんに!

ドラマ『glee/グリー』のレイチェル・ベリー役で知られ、シンガーやミュージカル俳優としても活躍するリア・ミシェルが、2019年に結婚した経営者のザンディ・リッチとの第1子となるベビーを妊娠したことを新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続いていた2020年4月に発表。

そして8月20に待望の第1子となる男児となるエヴァー・レオ君を出産したことを米Peopleが報じている。関係者は「みんな幸せで健康だよ。そして(この幸運に)とても感謝しているようだ」と、母子共に健康だということを米Peopleに明かした。

リアといえば、自身がインスタグラムで妊娠を発表した約1ヵ月後に自身のツイッターで「ジョージ・フロイド氏の身に起きたことはあまりにも不公平です。これはただの事件ではありません。このようなことは、もう二度とあってはなりません。#Black Lives Matter/ブラック・ライヴズ・マター(黒人の命にも価値がある)」と人種差別撤廃を訴えたところ、逆に自身の過去の差別的な言動を『glee/グリー』のシーズン6にジェーン役で出演していた俳優のサマンサ・ウェアから指摘されてしまい、共演者たちが続々とリアに人種差別的な言動があったことを認めるかのような反応を示すという騒動があった。その後リアは謝罪するも、謝罪コメントにも不快感を示す人があらわれ、リアは一時的にSNSから距離を置くことに。

そして8月に入り、コメント欄を閉鎖した状態でインスタグラムを復活させ、お腹が大きくなっている様子など妊娠生活の様子をアップしてきた。

こうして妊娠中はリアにとってかなり大変な時期だったけれど、無事出産。リアとザンディの第1子は男児ということは分かっているものの、写真などはまだ発表されていない。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる