1. トップ
  2. ネイル
  3. セルフでもOK♪上品で大人っぽい冬の定番!初心者にもできるべっ甲ネイルのやり方

セルフでもOK♪上品で大人っぽい冬の定番!初心者にもできるべっ甲ネイルのやり方

  • 2015.5.7
  • 3105 views

この春のトレンドネイルの一つとして、べっ甲ネイルがあります。独特の色合いと品があり、大人っぽい雰囲気があることから、今年の秋・冬からすでに人気を集めています。べっ甲というとべっ甲飴を思い浮かべる人が多いでしょうが、もともとはタイマイウミガメの甲羅のことをさします。タイマイの甲羅には、赤みがかったイエローに茶色や黒っぽい斑点模様があります。この甲羅の模様をモチーフにしたのが、べっ甲飴やべっ甲ネイルというわけです。しかしあの独特の色合いは、どうやっているんだろうと不思議に思う人もいるはず。そこで今回は、参考になる簡単べっ甲ネイルの魅力ややり方についてご紹介したいと思います。

べっ甲ネイルとは?

【イットネイル】この春のトレンドネイルの一つとして、べっ甲ネイルがあります。

独特の色合いと品があり、大人っぽい雰囲気があることから、今年の秋・冬からすでに人気を集めています。べっ甲というとべっ甲飴を思い浮かべる人が多いでしょうが、もともとはタイマイウミガメの甲羅のことをさします。

タイマイの甲羅には、赤みがかったイエローに茶色や黒っぽい斑点模様があります。

この甲羅の模様をモチーフにしたのが、べっ甲飴やべっ甲ネイルというわけです。

しかしあの独特の色合いは、どうやっているんだろうと不思議に思う人もいるはず。

そこで今回は、参考になる簡単べっ甲ネイルの魅力ややり方についてご紹介したいと思います。

べっ甲ネイルの特長をまとめてみました。・まるで本物のべっ甲飴やキャラメルのようでかわいい

べっ甲ネイルのここがいい!

・上品でお嬢様のような仕上がり

・まだらなマーブル感が独特で素敵

・独特のツヤ感が宝石のよう

・大人っぽく上品に仕上がる

・特別な道具もなく意外と簡単

・派手すぎないけど存在感がある

べっ甲ネイルの基本的なやり方

べっ甲ネイルは特別な道具や技術がなくてもできるので、ネイル初心者さんもおすすめです。

今回はカラージェルとクリアジェルを使った方法をご紹介していますが、似たようなカラーのマニキュアでもべっ甲ネイルが可能です。

ジェルネイルの場合は黄色系・赤褐色系・ブラウン系の3つのカラージェルと、クリアジェルを用意します。

あとはネイル筆があればOKです。

まずは黄色やキャメルカラーのベースから塗ります。

クリアジェルをひと塗りしたら、次に赤褐色系をぽんぽんと筆でおき、さらにブラウン系をドット状におきます。

ブラウン系は赤褐色系の近く・上に置くことを意識しましょう。

これらのカラーを、筆でぽんぽん叩くように混ぜることで、べっ甲模様ができます。

最後にクリアジェルを置けば完成です。

選択するカラー次第では、がらりと雰囲気を変えることも可能。

目立たせたいときやより大人っぽくしたいときは、ブラウン系にもうちょっと濃い色を選びましょう。

Itnail編集部