1. トップ
  2. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、監督が公開したセット写真が楽しそう過ぎる

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、監督が公開したセット写真が楽しそう過ぎる

  • 2020.8.14
  • 103 views

MCU映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の監督を務めたジェームズ・ガンが、同作撮影時のセット写真を公開。ヒーローもヴィランも笑顔で写った様子が楽しそう過ぎる!(フロントロウ編集部)

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のセット写真が公開

MCU映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が2014年8月1日に全米で公開されてから6周年を迎えたことを受けて、監督を務めたジェームズ・ガンが同作撮影時のセット写真をインスタグラムで公開した。

画像: 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のセット写真が公開

2017年に公開された続編『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』でも監督を務めたジェームズは米現地時間8月1日、「なんてこった。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が6年前の今日公開されたんだ」と、1作目の公開から6年の月日が経っていたことに対する驚きを綴った上で、10枚の舞台裏写真を公開した。

映画の舞台裏写真といえば、悪役を演じる俳優の普段の優しい姿が見られたり、意外な役柄の俳優同士の仲睦まじい姿が見られたりと、出演者や制作者たちの微笑ましい姿が見られることが多いけれど、今回公開された『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』もその例にもれず、映画では見られないような俳優たちのチャーミングな魅力が見られる貴重な写真となっている。

リー・ペイス演じるヴィランのロナンと、カレン・ギラン演じるロナンの部下であるネビュラがジェームズと笑顔で肩を組んでいる写真が1枚目に投稿されているほか、ゾーイ・サルダナ演じるガモーラが腕を高く突き上げている写真や、マイケル・ルーカー演じるヨンドゥらが犬を可愛がっている写真、スター・ロードことピーター・クイル役のクリス・プラットらがメイクをしていない状態で他のキャストと撮影した写真などが投稿されている。

ジェームズが投稿した一連の写真はこちら。

ジェームズが投稿した懐かしい写真には出演したキャストたちも反応を示しており、ガモーラ役のゾーイがハートの絵文字でコメントしているほか、ネビュラ役のカレンもハートの目をした絵文字で反応を示している。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』は予定通り進行中

ジェームズは、現時点では公開予定日が明らかになっていない来たる続編『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3(原題)』の監督を務めることも決定している。

画像: 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』は予定通り進行中

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、多くの映画が撮影や公開の延期を余儀なくされている中でも、一般には具体的なスケジュールが知らされていない同作の撮影は予定通り進められるよう。

ジェームズは今年4月、「今のところ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の予定も、新型コロナウイルス発生前と同じままです」と、予定通りのスケジュールで制作を進めていることをファンに報告した。(フロントロウ編集部)

元記事で読む