1. トップ
  2. グルメ
  3. カリッと香ばしい、代々木上原の天ぷら専門店。

カリッと香ばしい、代々木上原の天ぷら専門店。

  • 2020.8.8
  • 2480 views

閑静な住宅街が広がる代々木上原に誕生した、注目の天ぷら専門店がここ喜わだ。オーク材でまとめた店内は、天ぷら店とは思えぬシャープな空間。たが、供される天ぷらはいたって本格派。それも、カウンターに立つは、てんぷらと和食 山の上出身の友利真一料理長と聞けば、納得がいく。

いかに軽く揚げるかに焦点を当てたその天ぷらは、180℃以上の高温でできるだけ短時間かつ的確に揚げることが身上だ。そのため、衣に入れる卵の量やタネへの粉の付け加減も調節。太白胡麻油のみで揚げることで、よりカリッと香ばしく、それとともに素材の香りを見事に引き出している。揚げたてを、熱いうちにほおばりたい。

写真の料理はすべて¥16,500のコースから。手前の皿は、左からレアに揚げたシソウニ巻き、サイマキエビとその頭。奥は、天草産のハモ(左)とシェリー酒をかけていただくサツマイモの天ぷら。左上は裏メニューのポン酢で食べるエビ天の生春巻き。

天丼、天茶、天ばらの3種から選べるコースの締め。写真は天ばら。

カウンターのほか、テーブル席もある。

喜わ東京都渋谷区上原1-17-14 上原ハウス1Ftel:050-5456-7831営)18時~20時L.O.休)水予算:¥15,000~座席数:カウンター10席、テーブル8席

*『フィガロジャポン』2020年8月号より抜粋

元記事で読む