1. トップ
  2. 恋愛
  3. 脈アリを分析!星座別にみる男性が好きな女性に送るサイン

脈アリを分析!星座別にみる男性が好きな女性に送るサイン

  • 2020.8.8
  • 42997 views

星占いは人の性格や恋愛傾向を読み解くのに強みのある占術です。

星座別に恋愛傾向が違うため、相性のいい男性も違ってきます。

自分はどんな男性とお付き合いすると長く続くことができるのか分からないなんて人は、チェックしてみるといいかもしれません。

今回は男性が好きな女性に送るサインを星座別にご紹介します。

おひつじ座

おひつじ座の男性は好きな人にちょっとした意地悪をしてアプローチをしてくる傾向があります。

例えば、「あれ、ちょっと太った?」みたいなことを笑顔で言ってきたら脈アリかも。

「ちょっと最低!」といった感じで、しっかりとリアクションを返してあげると会話が盛り上がります。

おうし座

おうし座の男性は慎重で、しっかりと相手を観察する傾向があります。

積極性はあまりないので分かりやすい脈アリサインはあまりありませんが、「この人好き!」となると案外、大胆なことをすることも。

そのため、よく目が合うなと思ってもそっとしておきましょう。脈アリなら相手のタイミングでアプローチをしてきます。

ふたご座

ふたご座の人は行動力があり、ノリも軽いので気になる人ができたらすぐにアプローチをしてきます。

考えて行動というよりも、行動してから考えるといった感じ。

そのため、ふたご座の人からのアプローチにはどんどんのっていきましょう。

かに座

かに座の人はアプローチがゆっくりで分かりにくいことが多いかもしれません。

飲み会で隣の席になっていたりといったり、バーベキューの買い出しが2人になっていたり。

しかし、相手のペースを見出してしまうとうまくいかなくなってしまうので、相手に寄り添うようにしていくといいでしょう。

しし座

しし座の人は自慢話をしたり、おしゃれなデートスポットに連れて行ったりと少し派手で見栄っ張り。

そのため、相手を褒めてあげると自然と進展していきます。

おとめ座

おとめ座の人は自分の気持ちに確信が持てるまでは動きません。

「自分は本当に相手のことが好きなのか?」と考えたり、「付き合ったらうまくいくかな?」と考えています。

その答えが出ない限りは動かないので、自分からアプローチをかけていくといいかもしれません。

てんびん座

てんびん座は恋愛の駆け引きを楽しむ傾向が強く、距離感がつかみにくいかもしれません。

相手のペースになってしまうと翻弄されてしまうこともあるので、男性の影をちらつかせるなどしながら自分から駆け引きをしていくといいでしょう。

さそり座

さそり座の男性は情熱的で、好きになったら尽くすタイプ。

しかし、付き合う前は外見をしっかりと選んだり、相手に女性としての魅力がないと傾かないなど、案外チャラい部分もあります。

そのため、もし発展させたいなら、相手の好みになることが大事。

いて座

いて座の男性ははっきりとした性格のため、ストレートな愛情表現をしがち。

そのため、アプローチもはっきりとしていますし、振られると分かっていても告白してくるような潔さがあります。

両思いであるフリをしながら、少し距離をおくような感じを保っておくと相手が追いかけてきてくれます。

やぎ座

やぎ座は情熱を内に秘めながらも態度はクールに振る舞うタイプ。

表情や態度から相手のことを見抜こうとすると難しいかもしれません。

しかし、どこかで分かりやすいアプローチをしてくるはずなので、それがあったときは脈アリと思っていいでしょう。

みずがめ座

みずがめ座の男性は好き避けをしてしまいがち。目が合うと顔を背けたり、飲み会の席で隣になっても恥ずかしさのあまり移動したりします。

しかし、どこかのタイミングでアプローチを仕掛けてくるので、それまでは待っていることをおすすめします。

うお座

うお座の男性は不器用なタイプ。男女間の距離感になるのが苦手で、世話好きないい人キャラになってしまいがち。

そのため、相手の好意を感じたら、素直にお返しをしてあげると関係が発展していきます。

相手の性格を知っておくと恋愛に発展させやすい

星座によって恋愛傾向に大きな違いがあるので、相手がどんな人なのかを調べてから相手の行動を振り返ってみると、その意味が分かってきます。

もし気になる人がいるならその人がどういう人なのかを把握しておくと恋愛に発展させやすくなります。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む