1. トップ
  2. グルメ
  3. 贅沢時間に甘美なデザート! たっぷり果肉のご褒美系ゼリー『麗しのひと匙(うるわしのひとさじ)』シリーズが新発売

贅沢時間に甘美なデザート! たっぷり果肉のご褒美系ゼリー『麗しのひと匙(うるわしのひとさじ)』シリーズが新発売

  • 2020.8.5
  • 453 views

何かとお疲れ気味の現代人、自分へのご褒美にプチ贅沢なゼリーはいかがだろう。果肉たっぷりで、朝食代わりににもなる『麗しのひと匙』シリーズだ。”ちょっと贅沢な時間”を演出するのに、コスパが良くてお財布に優しいカップゼリーをご紹介したい!

果物食べたい! を叶える『麗しのひと匙』シリーズ 3種

3種類のゼリーがセットになった『3種の果汁ゼリー』や、果実やナタデココが入ったカップゼリー『果実の恵み』などは、スーパーなどで一度は見かけたことがあるだろう。おなじみのカップゼリーを製造販売するセイウ株式会社(大阪府大阪市)は、”健康を美味しく世界に届ける”を理念に、ゼリーをはじめお菓子や加工食品なども手がけている。

同社が新発売する『麗しのひと匙』シリーズ(200g・希望小売価格 税抜138円・発売中)は、ちょっと贅沢な時間を演出する、果肉がたっぷり入ったご褒美系ゼリー。フレーバーはミックス・みかん・白桃の3種類。どのフレーバーも果肉たっぷりに加え、ゼリーにも果汁が入っていて丸ごと美味しく食べられる。

カップの蓋にはフレーバーごとの果実があしらわれていて、フレッシュさを感じるデザインだ。背景は黄色をベースにベージュのグラデーションがかっていて、落ち着いたカラーが”ちょっと贅沢”を演出している。

カップ部分を覗くと、大ぶりの果肉がぎっしりと詰まっている!

『麗しのひと匙 ミックス』

まずは『麗しのひと匙 ミックス』。ミックスの果肉は、パイン・みかん・白桃が詰まっている。

蓋を剥がすと、甘くジューシーでトロピカルな香りがする。ゼリーに混ざっている果汁は、白桃とマンゴーだ。

下まで果肉が詰まったゼリーにスプーンを入れると、スッと入り、つるんとすくい取れた。ゼリーはやや固めで、とろりと言うよりはつるりとした感じだ。

口に入れると、滑らかな舌触り。和菓子屋さんのゼリーのような、寒天とゼラチンの中間くらいの食感でさっぱりしている。

ゼリー本体は、パインの風味が強めだが、白桃やみかんの甘味も混ざってジューシー。甘すぎずにちょうど良い。果肉がたくさん入っていてボリュームがあるので、1カップ食べるとお腹が満たされる。

このボリュームで、全部食べても131kcalだ。夜に小腹が空いた時でも罪悪感なく食べられる。食欲が無い日にも良さそう!

『麗しのひと匙 みかん』

『麗しのひと匙 みかん』は、香りは控えめ。みかんの果肉がぎっしりと詰まっていて、どこをすくっても果肉がある。

甘めのみかんに、ほのかな酸味のあるゼリーのバランス良く、スプーンが進む。

『麗しのひと匙 白桃』

『麗しのひと匙 白桃』は、甘い白桃の香りが良い。大ぶりの白桃がゴロゴロ入っていて、見た目にも贅沢感がある。

ジューシーな白桃の甘味と、口に入れた時に桃の香りが混ざり、果実感がスゴイ!

果肉も果汁もたっぷりなのにヘルシーなので、ダイエット中など甘いものが欲しい時などのお供にもなる、ご褒美系カップゼリー『麗しのひと匙』シリーズは、スーパーマーケット、ドラッグストア、公式オンラインショップなどから購入可能。

元記事で読む
の記事をもっとみる