1. トップ
  2. 恋愛
  3. デメリットしかない?!不倫の恋の先にある危険な結末

デメリットしかない?!不倫の恋の先にある危険な結末

  • 2020.7.30
  • 2251 views

ドラマや映画では不倫の恋をロマンチックに描かれていますが、あくまでそれは物語。現実での不倫の恋は決しておすすめできるものでなく、その先に待っているのは危険な結末です。確かに、愛する気持ちは抑えられるものではなく、男性を愛するあまりにダメと分かっていつつ不倫してしまう女性もいるでしょう。

そんな冷静になれない女性に、また不倫の恋に憧れを抱く女性に警告します。そこには明るくて幸せな未来はなく、待っているのは危険で不幸な結末です。

あなたが既婚者の場合

不倫のパターンその1として、あなたが既婚者で男性が独身の場合の話です。この場合、男性が独身のため相手の家庭を心配する必要がなく、あなた自身がバレなければ問題ないと思うかもしれません。そのため、男性が既婚者の不倫のパターンに比べて気楽に思うかもしれませんが、このパターンの不倫にも危険な結末が待っています。あなたはそれでも不倫の恋に憧れるでしょうか。

(1) 相手の男性が暴走する危険性

相手の男性は独身…それであなたを本気で愛したとすれば、当然一緒になりたいと思うはず。独身男性からすればあなたの夫は敵のような存在です。果たしてあなたの家庭に配慮する心を持っているでしょうか。

もしかすると男性は気持ちを抑えきれず暴走して、あなたの家庭を壊してしまうかもしれません。仮に男性が自宅を訪れたらその時点でアウト。夫の対応次第であなたは住む場所すら失ってしまいます。

(2) 遊ばれる危険性

世の中には、人妻というステータスを持つ女性とセックスしたことを自慢げに話す男性がいます。この場合、その女性は性的欲求の対象でしかなく、女性としては屈辱でしょう。しかし、相手の男性が独身ならまさにあなたがそんな思いをする危険性が高く、最悪なケースではそれがSNSで広まってしまうかもしれません。

既婚女性と恋愛しても未来はなく、それを理解している男性はあなたの気持ちを弄んでいるのです。

相手が既婚者の場合

不倫のパターンその2として、あなたが独身で男性が既婚者の場合の話です。この場合、独身であるあなたは自身の家庭を気にする必要がなく、その意味で「危険」のキーワードとは無縁に思えるかもしれません。確かに、このパターンなら例え男性があなたの自宅を訪れても何の問題もないでしょう。

しかし、相手の男性が既婚者である以上、ここにもやはり危険な結末が待っていることを忘れないでください。

(1) 慰謝料を要求される危険性

既婚者の男性との不倫が発覚すれば、その男性の妻はあなたに慰謝料を要求するでしょう。とても支払えない金額を要求された時、あなたはどうするでしょうか。

例え親がお金持ちで援助を求めたとしても、自分の行為を親に話せばただではすまないでしょう。あなたに待っている未来は破産と非難の結末です。

(2) 危害を加えられる危険性

仮にあなたが他の女性に最愛の男性を奪われたとしたら、その女性を激しく憎むと思います。もちろん、だからと言ってその女性に危害を加えることは法的に許されていませんが、それで誰もが自分を制御できるならそもそも不倫が原因による事件は起こりません。

中には、悲しみと憎しみから自分を制御できない女性もいるでしょうから、既婚の男性と不倫することであなたが危害を加えられる危険性は充分あるでしょう。

今回のお話の中には、一切明るい要素がありません。しかし、これが不倫の恋の現実…一見ロマンチックな形の恋愛には未来がなく、待っているのは危険な結末です。実際、不倫が発覚した芸能人はニュースで取り上げられていますが、そんな芸能人達がどんな道を辿っているのかは言うまでもないでしょう。

本来、何事にもメリットとデメリットがありますが、不倫の恋に至ってはデメリットしかありません。

元記事で読む
の記事をもっとみる