1. トップ
  2. ヘア
  3. 定番スタイルを上品にアップデート【ロングヘアさん必見】トレンド髪の作り方

定番スタイルを上品にアップデート【ロングヘアさん必見】トレンド髪の作り方

  • 2020.7.29
  • 25196 views

「季節問わずスタイルにあまり変化がない」と言うロングヘアさんは少なくないと思います。でも、ロングヘアだからこそ、少しの変化でいつものスタイルを上品にアップデートすることができるのです。それではいつものスタイルをトレンド髪にアップデートするためのスタイリングテクをチェックしてみましょう。

ストレート派さんは“ほつれ感”をプラスするだけでOK

いつもストレートという方ならヘアアイロンで毛先のみをワンカールして毛先に“ほつれ”を演出するだけで一気にフェミニンなスタイルに早変わり。

合わせてトレンドの透け感高めの前髪を流すようにスタイリングすれば目元の印象を強調でき、より夏映えする表情に導いてくれます。

より大人可愛い印象のスタイルを作るなら、細かいカールで毛先の“ほつれ”を強調して抜け感たっぷりに仕上げるのがおすすめ。

スタイリングは毛束を細かく取って、毛先を中心に細めにくるくる巻くだけでOKととても簡単。ほつれるような毛先とキメ過ぎていない無造作感がさり気なく大人可愛さを高めてくれます。

パーマ派さんは“くびれ強調”で差の付くスタイルへ

パーマを採り入れた柔らかなスタイルがお好みなら、パーマのカールを生かして“くびれ強調”するのがおすすめ。毛先を外ハネにするスタイリングを施すだけで軽やかさも演出できます。

ポイントは頬の横あたりからレイヤーを入れて、大きくカールするようにスタイリングすること。それだけで首に沿うような毛流れになり、毛先にも自然な動きが出やすくなります。また、前髪はサイドの髪のカールに負けないように厚めに仕上げて目元印象を強調するのもポイントです。

一方、パーマのかかった髪をあえてストレートにスタイリングして大人っぽさを引き立てるのもおすすめ。太めのヘアアイロンを使って髪全体にゆるやかな“くびれ”を作るだけで華やぎスタイルにアップデートできます。

ポイントは「髪の中間から毛先に向かって髪を巻いていくこと」、そして「内巻き外巻きを適度にMIXさせること」の2つ。また、ヘアアイロンが終わったらトップから少し毛束を出してより軽やかな抜け感を演出しましょう。なお、それでも重たさを感じる場合は、顔周りの髪を外に流したり、毛先の動きを気持ち強めたりなど、スッキリ感をプラスしてみてください。

このように髪の流れや毛先ニュアンスに変化をつけるだけで表情も雰囲気も一新できます。いずれも簡単にできるので、ぜひ参考に軽やかな大人スタイルへのアップデートを叶えてくださいね。<top image出典:@hair.cm/大沢 かおり

元記事で読む