1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【星座占い】みずがめ座(水瓶座)がハマりやすい「大人の恋の落とし穴」

【星座占い】みずがめ座(水瓶座)がハマりやすい「大人の恋の落とし穴」

  • 2020.7.22
  • 4315 views

みずがめ座(水瓶座)さんは、相手が好みなら軽い気持ちで応じてしまうかも。DRESS星座占い、今回は、恋愛ライターで占い師の沙木貴咲さんが12星座別の「大人の恋の落とし穴」を解説します。大人だからこそ見逃してしまうかもしれない意外な落とし穴……。のちのち後悔しないようにしっかりチェックしましょう。

1.不倫の誘惑……どう対応する?

みずがめ座はマイルールに従い自由な恋愛を楽しむタイプ。一般的な常識は通用しないかもしれません。そのため、不倫に対しても独特なスタンスを取る可能性が。あなたが独身で、特定の恋人を作るのは荷が重くても恋愛はしたいと考えるなら、不倫は都合の良い関係になるはず。既婚男性に誘われたからといって動揺したり、やたらと警戒したりすることはないでしょう。不倫ならではの苦しみにメンタルをすり減らすことも少ないといえます。

あなたが結婚していても、相手が好みなら軽い気持ちで応じてしまうかもしれません。みずがめ座は好きになりすぎて正気を失うようなタイプではないので、クールに秘密の関係を楽しみそうです。

ただ、あなた自身は「あくまで浮気で本気じゃない」と訴えても、周囲にバレれば相応の制裁を受けることになります。不倫は割り切れるかどうか、隠し通せるかどうかではなく、そもそもモラルに反した恋愛だと認識しておくことが大事です。そのあたりは一般論に従って、正論から外れない方がいいでしょう。

2.パートナーと不仲になる原因

パートナーと心が離れるとしたら、恋より仕事や趣味を重視することが原因になりそうです。みずがめ座にとって恋愛の優先順位は必ずしも一番ではないので、ほかに熱中するものがあればパートナーにかける時間と労力は減るはず。同じ恋愛観でつかず離れずの距離を保てる相手ならいいですが、つねにかまってほしいタイプや亭主関白な夫であれば気持ちはすれ違うでしょう。

みずがめ座にとって良い関係とは、毎日LINEするとか一緒にいる時間が長いといった「量」で測れるものではありません。たとえ数日連絡を取らなくても、ちゃんと心が繋がって信頼が続くような「質」の良い関係を求めます。パートナーには精神的に自立しているタイプが合うでしょう。

また、夫婦関係がうまくいかなくなるときはマンネリが原因になりそう。専業主婦として家庭に収まるのは退屈でしょうし、夫との関係に慣れ切ってしまうと会話すらなくなるはず。変化に乏しくメリハリのない生活を続けるのは、みずがめ座にとって苦痛かもしれません。

結婚や出産を経ても仕事は続けた方がいいですし、外とのつながりを持ち続けることで夫との会話が弾み、お互いに良い刺激を与え合えるでしょう。良い意味で安定しないのが夫婦円満の秘訣になります。

3.つまずいた時の対処法

みずがめ座に限っては、恋の傷を新しい恋で癒す方法はベストではないでしょう。恋愛はいったんリセットして、仕事や趣味など別方向に目を向けた方が良さそうです。失恋をしたなら特に、とことん仕事にのめり込むことで彼氏と別れた悲しみを手放しやすくなります。

また、うまくいかない恋に落ち込んでお酒を大量に飲むとか、友人に愚痴を吐くといったことは後悔の元。気分転換どころか、自己嫌悪のきっかけになるのでやめた方がいいでしょう。

それよりは、何か考える余裕もないほど激しいスポーツをして、頭の中を空っぽにするといいかもしれません。無心に体を動かして汗をかけば、「何をそんなに悩んでいたんだろう?」といつの間にか悩みが消えていることに気づくはずです。

夫婦関係がギクシャクしたときは冷静に話し合うことで解決できます。みずがめ座はそもそも感情的になって我を忘れるタイプではないので、ふたりで落ち着いて話すなら大抵の問題に答えが出るでしょう。

そして、前向きな解決方法として別居や週末婚もアリと考えて。みずがめ座は常識にとらわれると苦しくなる部分があるので、「お互いに自由になろう」と同意できれば距離が離れても夫婦の絆が壊れることはないはず。一般論に縛られず、自分たちにとって心地良い結婚を求めることが良い関係を長続きさせるカギになります。

元記事で読む