1. トップ
  2. グルメ
  3. 和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」

和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」

  • 2020.7.20
  • 602 views

鵠沼海岸にある小さなカフェ、「鈴鵠(すずくぐい)」は、エスプレッソやカフェラテなど、本格バリスタの手によるコーヒーが自慢のお店です。和の趣があふれる店内で、落ち着いたコーヒータイムを過ごせます。

和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」
和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」
和風の調度で落ち着いた雰囲気
和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」
ことりっぷ

小田急江ノ島線の鵠沼海岸駅から、片瀬江ノ島方面へと歩いて約4分。商店街の道のタイル舗装が終わるあたりにカフェ「鈴鵠」はあります。

昔懐かしい感じの格子戸を引き開けると、うぐいす色の壁紙、木の卓や椅子など、店内はしっとりとした佇まい。地元の常連を中心に、幅広い年代のお客さまから愛されているというのも納得の落ち着いた雰囲気です。

見た目も味わいも楽しめる上質な一杯
和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」
ことりっぷ

静かでこぢんまりとしたお店は、バリスタの谷尾陽平さんご夫妻が2人で切り盛りしています。
「鈴鵠」を訪れたらぜひオーダーしたいのが「カフェラテ」です。ラテアートの数々の大会で賞を獲得してきたという谷尾さん。スチームミルクを注ぐうちに、みるみる繊細なラテアートが描かれます。

和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」
「カフェラテ」(500円)

ラテアートの絵柄は、ハートやスワンなどを組み合わせることで無数のバリエーションがあるそう。目も舌も喜ぶ一杯です。

また、ドリップコーヒーは産地や焙煎度合いの違う2種類のブレンドがあります。味の違いを知りたい人は、セット(ホット)でじっくり飲み比べするのがオススメです。

和の趣でバリスタの本格ラテアートを楽しむ鵠沼海岸「鈴鵠」
「抹茶ティラミス」(500円)

「鈴鵠」のイチ押しスイーツが、絵付けの器がかわいらしい「抹茶ティラミス」です。抹茶は宇治産2種を混ぜたものを使用。とろけるマスカルポーネと濃厚な抹茶が調和した一品です。

和の雰囲気と本格バリスタの技、そのギャップを楽しむことができる小さなカフェに、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

元記事で読む