1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. トイレットペーパーのストック収納アイデア特集!DIYでおしゃれに保管も出来る♪

トイレットペーパーのストック収納アイデア特集!DIYでおしゃれに保管も出来る♪

  • 2020.7.13
  • 9522 views

トイレットペーパーのストック収納アイデア特集

お手洗いは第二の玄関と言われているようにお客様が来た時など意外とみられている場所。せっかくならトイレットペーパーもおしゃれに保管してお客様をおもてなししませんか?

今回はおしゃれなトイレットペーパーのストック収納アイデアを置き方別にご紹介します。「本当にお手洗い?」と思わず言ってしまうほど、おしゃれなアイテムやDIYできる手作りアイデアも満載なので参考にしてくださいね♪

トイレットペーパーのストック収納アイデア《隠す》

ボックスですっきり隠すストック収納

こちらはトイレットペーパーの隠すストック収納では定番のボックスですね。

トイレットペーパーは軽く高い位置に保管することが多いので、柔らかい布製の入れ物で取っ手が付いている物が使いやすくておすすめです。

シンプルなホワイトやグレー系のボックスは圧迫感が出ないので大きめを選んでも◎。

カゴ×ファブリックで隠せるストック収納

細身のワイヤーがおしゃれなバスケットはそのままだと仲美亜見えてしまいます。

トイレットペーパーなど隠したいアイテムを入れる場合は、中にお気に入りの布を入れて保管すると良いですよ。

外から見たらバスケットと布の両方が見えるのでおしゃれ度もアップします。

カーテンや使わなくなったランチョンマットで簡単DIYで手作りも可能ですし、季節によって布を変えるのも楽しそうですね。

大容量カゴでまとめるストック収納

なんとこのかわいい見た目のバスケットに、トイレットペーパーのロールが12本も入るそうです。

一般的な店頭では1セット8~12ロール入りの販売が多いので、新品購入して全部ストックできる入れ物は便利ですね。

ストックの場所を「数か所に分けたくない」「手軽さ重視」派の方はごっそり入る大きめがおすすめです。

大きくてもかわいい入れ物がたくさんあるのでぜひ探してみてください。

ファイルボックスですっきりストック収納

こちらは無印良品のファイルボックスをトイレットペーパー収納に活用したアイデアです。

横幅を取らないコンパクトな収納に向いていて素晴らしい発想。

余っている入れ物を転用すると、お財布にも環境にもエコなので見習いたいですね。

想定された使い方以外での思わぬシンデレラフィットは、発見したときうれしくなりますよ♪

扉付きニッチでスペース活用ストック収納

扉付きのニッチ収納はDIYが難しいので、建築前に検討できるのであれば付けておくことをおすすめします。

お手洗い面積が小さいにも関わらずトイレットペーパーや掃除グッズなど収納したいアイテムが多いので、埋め込みのニッチ収納があると非常に便利です。写

真のような扉を付けると軽い物なら一時置きにも使えますよ。

トイレットペーパーのストック収納アイデア《カゴ》

ディスプレイ風のスかわいいトック収納

先ほどの隠すストック収納のひとつでバスケットと布を組み合わせるアイデアがありましたが、バスケットだけを使った見せる収納もおしゃれでおすすめ。

写真のようにオープン収納に置いてあると、まるでインテリアのディスプレイをしているようですね。

ホワイト系のインテリアならよりトイレットペーパーが馴染みますよ。

カントリー風のナチュラルストック収納

濃い目のブラウンのボックスとブラックのバスケットが印象的な収納アイデア。

足元付近に置いてあるとお子様や背の低い方にも届きやすいですね。

また途中でトイレットペーパーが無くなってしまってもすぐに交換できるのも嬉しいポイント。

ナチュラルカントリーな雰囲気がお好みの方はくすんだマットな質感のバスケットを選ぶと素敵な仕上がりになりますよ。

投げ込みOKのずぼらストック収納

こちらのトイレットペーパー収納は高さがあるので無造作に放り込んでも大丈夫。

ランダムに入れられたトイレットペーパーはなんだか無造作でおしゃれに見えますね。

手の届く場所に何ロールもあるとストック切れの心配もあまりしなくて済みそうです。

トイレットペーパーをおしゃれに置きたいけど「毎回時間のかかる方法はちょっと…」ズボラさんにはおすすめの方法です♪

取り出しやすさ重視のかしこいストック収納

こちらのバスケットはトイレットペーパーよりも背が低いですよね。

一見不思議に感じますがこのサイズにしたのは、ちょっとトレイを引き出すだけでトイレットペーパーが取れるというアイデアだそうです。

またそれだけでなく収納アイテムや保管場所が変わった時も、同じバスケットで対応できるようにと様々な工夫が凝らされています。

壁から吊るす壁掛けストック収納アイデア

トイレットペーパーを壁から吊るすという発想はあまりなく驚いた収納方法のひとつです。

壁にフックが付いていてバスケットごと吊るすことができ、もちろん外して使うこともできます。

トイレットペーパーを吊るすストック方法は、その分収納スペースに他の物を置けるので良いアイデアですね。

また床置きにしにことで、ほこりが溜まりにくく掃除もしやすいですよ。

トイレットペーパーのストック収納アイデア《ラッピング》

余った100均ファイルでDIY

モノトーンで並んだおしゃれなトイレットペーパーたちですが、なんと100均のA4ファイルをDIYでカットして手作りしているそうです。

ホワイトのファイルに好みのラベルを貼るだけで完成するので、さまざまなデザインにも応用できますよ。

ちなみにA4サイズだとトイレットペーパーを一周巻くには少し短いそうなので、しっかりラッピングしたい方は大きめサイズでのDIYをおすすめします。

カフェ風のストック収納DIY

英字新聞や英字新聞風の包装紙などでトイレットペーパーを包めば、あっという間におしゃれなカフェ風インテリアに早変わり。

少しくすんだベージュにブラックの英字は大人っぽい仕上がりになりますよ。

アメリカンなテイストからヨーロッパ風のテイストまで色々な雰囲気に合うので、トイレットペーパーのラッピングに迷ったら試してみてください。

最近は100均でも可愛い英字新聞風デザインはたくさんあります♪

ペーパーナプキンを使ってDIY

ダイニングテーブルを彩るペーパーナプキン、デザインに一目ぼれして買っても全部使いきれないことが多くないですか?

余ったペーパーナプキンは、トイレットペーパーにラッピングDIYすると華やかでおしゃれになりますよ。

同じデザインで統一するのも良いですし、お気に入りの数種類をコーディネートして手作りしても素敵です。

飾れるおしゃれなストック収納DIY

クリスマスのデザインが可愛いペーパーナプキンを巻いたトイレットペーパーで、クリスマスの飾りも手作りできます。

クリスマスツリーの足元にたくさん置けばまるでプレゼントボックスのようですね。季節ごとのイベントにもDIY次第でトイレットペーパーが活躍するなんて驚きです。

繰り返し使える簡単ストック収納DIY

ウッド調のナチュラルなインテリアにホワイトのトイレットペーパーは浮いてしまうので、麻布などベージュアイテムでトイレットペーパーにラッピングすると良いですよ。

写真の方はマジックテープで簡単に脱着できるようにDIYしているそうで、トイレットペーパーの交換・補充もさっと簡単に行えますね。

トイレットペーパーのストック収納アイデア《その他》

掃除しやすいDIY棚のストック収納

こちらは使い勝手も重視したDIYストック収納棚です。トイレットペーパー収納の部分がそれぞれ個室のように保管されていてとても可愛いですね。

トイレットペーパーのストック数も一目瞭然なので、買い足しのタイミングを逃しません。

また床掃除がしやすいようあえて一番下の段には収納棚を設置せず、浮いているような設計にされたそうです。

ストック収納のシンプル置きのコツ

トイレットペーパーを置くときによりおしゃれに見せる何よりも大切なポイントは、トイレットペーパーの巻きはじめを見せないことです。

くしゃっとしたペーパーの端が見えるだけなのに急に生活感が出てしまうので要注意ですよ。

反対にこのポイントさえ押さえておけば飾りつけをせずとも洗練された感じを出すことができます。

バスケットに入れる際も同様に意識して収納するといいですね。

便利な省スペースストッカーの活用

こちらのトイレットペーパーのストック収納は、芯の部分に棒を通して縦にストックできるアイテムを使っていますね。

縦に収納することで限られたお手洗いの空間の省スペースにもなりますから、どんなお宅でも採用しやすいですよ。

お掃除の際も俸の上部をつかんで持ち上げることができるので便利です。

ただし一番下のトイレットペーパーにほこりが付きやすいのでお手入れにも気を付けましょう。

まるでインテリアみたいなストック収納

小さな木製ボックスにちょこんと収納されたトイレットペーパーはまるでインテリアのようにおしゃれですね。

ストックのメイン収納は別にあって、次に使う分だけを背面壁のボックスに補充しているそうです。

見せる収納と隠す収納を上手に両方とも取り入れたストック収納ですね。

清潔感あふれるニッチ収納のストック収納

最後はオープンのニッチ収納にトイレットペーパーを並べるストック収納方法です。

トイレットペーパー程度の奥行きならニッチでもきちんと置けるので、棚を置くスペースを省きたい方にはおすすめですよ。

バスケットの入れ物なども不要なので簡単でマネしやすいですし、清潔感のあるホワイトベースのお手洗いにぴったりのストック方法ですね。

トイレットペーパーのストック収納アイデアまとめ

トイレットペーパーのストック方法にもたくさんのアイデアがありましたね。100均アイテムで作り方も簡単なディスプレイ収納や、壁からバスケットを吊るすストックなどなかなか思いつかない発想ばかりでした。

予備のトイレットペーパーを全て収納棚に入れられなくてもおしゃれな保管方法はあるので、みなさんも楽しんでトイレットペーパーのストック保管をしてみてくださいね♪

元記事で読む
の記事をもっとみる