1. トップ
  2. レシピ
  3. お金をかけない!輝く白い歯を手に入れる裏技4つ

お金をかけない!輝く白い歯を手に入れる裏技4つ

  • 2015.4.29
  • 15019 views

真っ白に輝く歯は女性みんなの憧れ!
歯が白いと表情も明るくみえるので、清潔感や好感度もUPさせることができます。
そこで、今回は、「お金をかけないで真っ白の歯を手に入れる方法」をご紹介します。

☆ココナッツオイルプディング☆

美容ケアとして人気を集めているココナッツオイル。
歯についている歯垢は水溶性ではなく油溶性なため、オイルで汚れを溶かすことができます。そのため、ホワイトニング効果が期待できるんです。

【やり方】
1 大さじ1のココナッツオイルを口にいれる
2 ぐじゅぐじゅうがいを15分〜20分間行う
3 ぬるま湯ですすぐ

たったこれだけ! 油っぽいのかな、と思いきや、口の中ですぐにサラサラになるので、マウスウォッシュのような感覚で行えます。実際にやってみたところ、1回で歯がツルツルになりました。
ほかにも、オイルプディングは、口臭、虫歯、歯周病、歯肉炎予防、体内のデトックス効果もあるといわれています。
また、15分のぐじゅぐじゅは表情筋を鍛えることに繋がるので、小顔効果も◎。 朝起きてすぐ、空腹時に行うのがおすすめです。

☆重曹歯磨き粉でホワイトニング☆

料理や掃除道具として有名な重曹。汚れを落とし、研磨できるため、歯のホワイトニング効果も期待できます。

【重曹歯磨き粉のつくり方】

食用重曹 20g
グリセリン 11g
ハッカ、もしくはペパーミント精油 4、5滴

これらを混ぜ合わせるだけ!
重曹は研磨力が高いため、あまりゴシゴシしすぎないように、ブラシはやわらかめをセレクトしてくださいね。
また、保存料が入っていないので2、3日で使い切るようにしましょう。

☆白い歯に導く習慣☆

赤ワインやコーヒー、チョコレートが好きな人は、とくに気になる、着色汚れ(ステイン)……。
すぐに歯磨きするのがおすすめですが、できない場合は、口の中を水ですぐにゆすぐだけでも効果的。
また、口内を乾燥させないことが大切なので、ガムをかんで唾液の分泌を促進させることも着色汚れを防ぐことに繋がります。

☆白い歯に導く食べ物☆

・チーズ
チーズには、エナメル質を保護する効果があるので、ホワイトニング効果が期待できます。また、歯の表面に保護膜をつくるため、虫歯予防効果も◎。

・リンゴ&イチゴ
リンゴやイチゴに含まれているリンゴ酸は、歯の変色を防ぐ効果があります。

・野菜スティック&ナッツ
固い野菜をかむことで、歯の汚れを落とす効果が期待できます。同様の理由でナッツもおすすめ。

■おわりに

日常生活の中で少し気をつけるだけで、白い歯をGET!
輝く白い歯の笑顔で、第一印象をUPさせましょう。

の記事をもっとみる