1. トップ
  2. ダイエット
  3. 後ろ姿ガラッと変わる!キュッと上がった小尻を目指す「短期集中型エクササイズ」

後ろ姿ガラッと変わる!キュッと上がった小尻を目指す「短期集中型エクササイズ」

  • 2020.7.7
  • 23120 views

後ろ姿は、印象を左右するもの。とくにヒップラインが垂れていると、全体的にぼやっとした印象になってしまいます。

そこで今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんに、引き上がったヒップと小尻を作る2段階エクササイズを紹介していただきます。

お尻は「2段階」でつくる!

今回はボリュームではなく、小尻と引き上げがテーマ。2段階に分けて行うことが成功への近道です。

1段階目:小尻をつくる

ヒップアップ1
出典: GATTA

(1)両脚を握りこぶし1つ分程度開けて立ちます。

(2)両手は腰骨か、お尻の上部にあてます。

ヒップアップ2
出典: GATTA

(3)息を吸いながら状態を90度になる位置まで倒します。

(4)息を吐きながら、お尻の上部と脚の付け根の後ろ側を意識して、ゆっくりと胴体を起こします。

ヒップアップ1
出典: GATTA

(5)ゆっくりと上体を起こします。

(6)ていねいに15回行います。

2段階目:ヒップと太ももの境目をつくる

ヒップアップ4
出典: GATTA

(1)仰向けに寝ます。

(2)両脚のひざを曲げて脚の幅を握りこぶし1つ分程度あけます。

(3)息を吸います。

ヒップアップ
出典: GATTA

(4)息を吐きながらゆっくりとお尻を持ち上げます。

(5)お尻全体に力が入るところで止めます。

(6)骨盤と胴体がまっすぐになる位置まででOK。

(7) 息を吸いながらお尻と上体を床に下ろします。

(8)10〜15回続けます。

ていねいに行うと10回程度で辛くなるかもしれません。そのときは10回でもOKです。

お尻がツーンと痛くなる程度の刺激を意識して、まずは2週間続けてみましょう。そのあとは3日に1回のペースでもう2週間。1ヶ月集中して行ってみてくださいね。

元記事で読む