1. トップ
  2. メイク
  3. マスクしても崩れない! 海外で大人気の化粧下地『フェアリーカバー』は開きがちな毛穴をフラットにして化粧ノリ&持ちをUP!

マスクしても崩れない! 海外で大人気の化粧下地『フェアリーカバー』は開きがちな毛穴をフラットにして化粧ノリ&持ちをUP!

  • 2020.7.7
  • 3901 views

マスクの手放せない生活が続く中、汗や皮脂でメイク崩れがさらにひどくなる夏が到来。この機会にベースメイクを見直そうと思っている方も多いのでは? そこでおすすめなのが、新感覚の化粧下地『フェアリーカバー』。開いた毛穴やシミ、シワなどの肌悩みを自然にカバーしながら肌トーンをUP! 化粧ノリを良くして、1日中メイク崩れが気にならないすべすべ肌を叶えてくれるという。実際に使って、その実力を確かめてみた!

海外で大人気のベースクリーム! メイクをキープし、マスクで開きがちな毛穴もフラットに!

「マスクをしていると蒸れて毛穴が開く」「マスクをとったときにメイクがヨレたり崩れたりしていて恥ずかしい」といった悩みを解消してくれるのが、サプリやコスメの販売を行う株式会社アトラス(大阪府大阪市)から発売されている『フェアリーカバー』(30g・希望小売価格 税抜8,125円・発売中)

その特長はプライマーの役割をする、これまでにないメイクアップを補助するクリームであること。スキンケアの後に塗って肌をフラットにすることで、その後のファンデーションのノリを最高の状態にできる。化粧が1日ヨレず崩れないキープ力があるため、マスクメイクにもピッタリだ。

落とすときは化粧とともにクレンジングでしっかりオフすればOK!

美容成分もたっぷり配合されており、蛇毒成分であるシンエイク(人工的に蛇毒に似せて作られたペプチドのこと)やマトリキシルがメイクをしながら小じわをケア。ビタミンC誘導体はシミと美白に対して有用性がある。

またシリコンベースで毛穴や肌の凹凸もカバーされるため、1日中サラサラの肌が続くという。これらの美容成分が毛穴やシミ、シワなど年齢が気になる肌の悩みを自然な形で隠し、肌のトーンを明るくしてくれるというからありがたい。

透明なベールをかけたように自然な美肌を叶えてくれるため、少しの外出なら化粧せずフェアリーカバーだけを塗ってナチュラルメイクを演出することもできる。

海外ではすでに大人気となっており、多くのユーチューバーが紹介しているのも注目ポイント。たとえば上記の動画はシンガポールのユーチューバーが紹介している、フェアリーカバーを使ったマスクメイクの方法。マスクをしても落ちにくく、美しい仕上がりをキープできるメイク法が紹介されている。

実際の使用感は? マスクをしても落ちない? フェアリーカバーをおためし!

記者も実際にフェアリーカバーを使い、その使用感や仕上がりをためしてみた!

高級感ある上品なデザインのパッケージ。30g入りで、たっぷり1か月半から2か月程度使用できるのはうれしい。

自然のカニラバラオイルを使用しているため、使うたびにローズの優雅で心地いい香りを楽しめるのもいいポイント。

テクスチャーは無色透明で、クリームというよりジェルを固めたような、何とも言えない独特の質感。

それでは早速スキンケア後に、下地として顔全体に塗って使用してみよう。1回の使用量はあずき大程度。塗りすぎると逆に化粧ノリが悪くなったり、ボロボロ落ちてきたりするので、塗りすぎには注意が必要だ。

おでこ、両頬、顎、鼻の5点に分けてつけたら、まずはおでこの真ん中から円を描きながら左右に広げるようにして塗っていく。スルスル伸びて肌にスッと馴染んでいくのが心地いい。

次は頬と鼻。鼻筋を上から下へなぞるようにして塗った後、小鼻、頬、目尻の順に塗っていく。

頬は毛穴の向きと逆方向に、下から上へ小さな円を描くように塗りこむことで、毛穴の凹凸をより効果的にフラットにできる。

最後は顎と口の周りに塗っていく。口元はうっすらつける程度でOK。

ほうれい線が気になるときは、しわに対して垂直に、できるだけ薄くトントンとパッティングしながら外へ向かって塗るのがコツ。仕上げとして、顔全体に両手を押し付けるようになじませれば下地が完成!

サラサラした使用感で、使用前の肌と比べると毛穴の凹凸がきれいにカバーされ、つるつるすべすべの肌に! 顔全体のトーンも自然に明るくなった。肌悩みがしっかりカバーされるのに、すっぴんみたいにナチュラルな仕上がりなのが嬉しい。

部位ごとの悩みもピンポイントに塗って解決!

なお肌のポイント悩みがある人は、ポイント塗りがおすすめ。

目尻の小じわが気になる場合は、目尻のしわに対して垂直に上から下へ向かって薄く塗るのがコツ。目の下は目尻から鼻の方へ向かって薄く塗り、最後にしっかり押し付けるようにしてパッティングする。

薄く塗っただけなのに、目尻の小じわが自然にカバーされてなめらかに!肌のトーンもあがり目元が明るくなった。

小鼻の毛穴や黒ずみが気になる場合は、指先をまわして円を描くように動かし、薄く塗るのがコツ。しわや毛穴は厚塗りにならないよう注意! できるだけ薄くパッティングしながら、凹凸を埋めていく感じで塗るのがポイント。

小鼻の毛穴も自然にカバーされてフラットになった。テカリもなくなりサラサラな肌に!

きれいな肌が長時間保たれるから、マスクも肌も汚くならない

またフェアリーカバーを塗ってからファンデーションをつけると、いつもより化粧ノリがアップ! リキッドファンデが毛穴落ちすることなく、顔全体にムラなくきれいに塗れた。その後マスクをして過ごしてみたところ、汗をかいてもティッシュオフすればサラサラなまま。皮脂によるテカリもほとんど気にならず、長時間きれいな仕上がりをキープ!

ファンデでマスクが汚れることも防げたし、汚く崩れないのが嬉しかった。

『フェアリーカバー』は夏の化粧崩れが気になる方、マスクの蒸れによる毛穴の開きやテカリが気になる方、年齢による小じわやシミが気になる方、マスクメイクを崩れにくくしたい方におすすめ!

商品はアトラスの公式サイトから購入できる。

元記事で読む