1. トップ
  2. ネイル
  3. 個性を主張して!タイル柄をアートして作るフットネイルデザイン

個性を主張して!タイル柄をアートして作るフットネイルデザイン

  • 2020.7.2
  • 10871 views

数多くのバリエーションがある、タイル柄。ネイルデザインにも、多く取り入れられていますよね。この記事では、そんなタイル柄をアートしたフットネイルデザインにスポットを当ててみました。個性的なものから大人っぽく上品なものまで色々なデザインがありますので、ぜひ参考にしてください。

カラフルなタイル柄フットネイルで個性的に

カラーや模様によって、色々なデザインを楽しめるタイル柄。その中でもカラフルなデザインは、見ているだけでハッピーな気持ちになれますよね。

そこでまずご紹介したいのが、レッドやグリーン、イエロー、といった色とりどりのカラーを使ってタイル柄をアートする、カラフルなデザインです。色をしっかり発色させたい場合は、ベースにホワイトを使うことをおすすめします。

足の爪は小さいため、親指以外はシンプルデザインにすることが多いかと思いますが、カラーリングをする際にタイル柄と同じ色を使うと、全体的にまとまりのある仕上がりになりますよ!

大人カラーを使ったタイル柄フットネイルも素敵

タイル柄のフットネイルは、大人カラーを使ってアートすることで、上品なデザインに仕上げられます。

例えば、ホワイト×ブラック、ホワイト×メタリックカラー、ベージュ×ゴールド、といった大人カラーを組み合わせたタイル柄ネイルはいかがでしょうか。曲線で構成されるタイル柄を描けば、より女性らしく上品な仕上がりを楽しめるでしょう。

上品なピンクやベージュ、パープル、といった大人カラーを組み合わせたデザインや、ポイントで大人な色味のカラーラメを使ったデザインも素敵ですよ!

立体的なタイル柄フットネイルにも注目!

タイル柄フットネイルは、立体的なデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、お好みの色でベースカラーを塗り、タイルに見たてたシェルを敷きつめていくデザインはいかがでしょうか。シェルを埋め込むことで出る立体感が、個性的で素敵ですよね。光を浴びて上品に輝くシェルは、本当に美しいですよ♪

ホワイトベースのネイルにシェルを敷きつめてカジュアルに仕上げたり、ベースカラーをブラックにして大人っぽく仕上げたり。真っ赤なネイルやビビッカラーネイルにシェルを敷きつめて、個性的なタイル柄を作るのも楽しいですよね!

埋め込むシェルの色や形、サイズも、工夫してみてください。



Itnail編集部

元記事で読む