1. トップ
  2. ヘア
  3. 実は簡単にできる!美容室級の【時短巻き】3選

実は簡単にできる!美容室級の【時短巻き】3選

  • 2020.6.30
  • 8007 views
undefined

朝の時間って忙しいから美容院でセットしてもらうような仕上がりは期待できない……とお悩みの方もいますよね?
今回はそんなお悩みを解消する「時短巻き」テクニックをご紹介します。

(1)時短ミックス巻き

この投稿をInstagramで見る

金内柊真/ALBUM 銀座店 Top Stylist/副店長(@kaneuchi_toma)がシェアした投稿 -

コテ 32ミリ180度
スタイリング剤 リンクヘアバーム

1 スタイリング剤を軽く全体に馴染ませます。
2 最初に毛先を全て内巻きにした後に【半分〜3分の1】くらいをミックスで巻いていきます。
全部を巻くのではなく【巻くところ、巻かないところ】を作ってください。
3 最後は全体をしっかりとほぐせば「時短ミックス巻き」の完成です♪

(2)時短ウェーブ巻き(ボブVer)

この投稿をInstagramで見る

金内柊真/ALBUM 銀座店 Top Stylist/副店長(@kaneuchi_toma)がシェアした投稿 -

コテ 26ミリ180度
スタイリング剤 リンクヘアバーム

1 毛先を外ハネにします。
2 表面の毛を1束取り外巻きで巻きます。
3 次に1つ飛ばして同じように巻きます。
あえて巻かないところを作るのがボリューミーになりすぎないポイント。
ポイント ボブの場合は髪が短いのでコテは”1回転〜1回転半”を目安にしてください。
4 最後に全体をほぐせば「時短ウェーブ巻き」の完成です♪

(3)ふんわり内巻きボブ(ストレートアイロンVer)

この投稿をInstagramで見る

金内柊真/ALBUM 銀座店 Top Stylist/副店長(@kaneuchi_toma)がシェアした投稿 -

スタイリング剤 リンクヘアバーム

1 髪を2段に分けます。
2 ストレートアイロンを2〜3回挟むようにして当てていきます。
表面だけを少しすくってちょっと上めに巻くとふんわり感がプラスされます。
少し内巻きにしたい場合には毛先だけを内巻きにするのはNGで”中間から大きく半円を描くように”してあげるとナチュラルな内巻きになります。
3 最後にスタイリング剤をしっかりと全体に馴染ませれば「ふんわり内巻きボブ」の完成です♪


美容師さんが教えてくれるテクニックは役に立つものばかりですよね。
皆さんの時短に役立つことを願っています。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

元記事で読む