1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【心理テスト】花を部屋に飾ります。あなたが選ぶ花びんはどれ?

【心理テスト】花を部屋に飾ります。あなたが選ぶ花びんはどれ?

  • 2020.6.30
  • 217911 views
花びんのイラスト

この心理テストでわかるのは…【あなたにおすすめの節約方法】

今回の回答からわかるのは、ずばり「あなたにおすすめの節約方法」です。「お金をムダ遣いしてしまうのをやめたい」「将来のために貯金をしたい」「欲しいものを買いたい」と考えている人は、この心理テストの結果を参考に、自分にぴったりの節約方法を試してみましょう!

それではさっそく、気になる各回答の結果を見ていきましょう!

 

 

花びんのイラスト

【A】細長くて白いシンプルな形の陶器の花びん
<毎日コツコツ貯金をする>

Aを選んだあなたは、コツコツと何かを続けることが得意な傾向が見られます。ですから、節約をしたいと思ったら、毎日少しずつ貯金をするといいでしょう。たとえば、貯金箱を用意して、そこにその日のお財布に残った小銭を入れるというのもいいでしょう。あるいは500円玉貯金のように、一定額を毎日コツコツと貯金箱に入れていく方法で、苦もなく貯金をすることができます。

【B】細かい細工が施されたカラフルなガラス製の花びん
<家計簿をつける>

Bを選んだあなたは、家計簿をつけることで節約をすることができるでしょう。毎日の収支をきちんと家計簿につけて、お金の流れを把握するのです。そうすれば、自分がどんなところでムダ遣いをしているのか、どこを節約すればいいのか、ということが可視化され、それを実行に移すことができます。ムリに節約をしようとするのではなく、客観的に家計簿を記録するだけでもそれが意識向上につながり、じょうずに節約できるようになるのです。

【C】アンティークな柄の花瓶
<ムリに節約するのではなく、収入を増やすことを考える>

Cを選んだあなたは、ムリに節約をしようとすると、どうしても気持ちがふさいでしまったり、モチベーションが下がってしまったりして、かえって逆効果。ですから、支出の見直しをするよりも、収入を増やす方法を考えるようにしましょう。たとえば、資格をとって今よりもいいポジションを目指したり、もっと収入のいいところに転職したりするのもいいでしょう。あるいはアフェリエイトなどの副業などに挑戦することで収入を増やせます。

イラスト/オモチャ

元記事で読む
の記事をもっとみる