1. トップ
  2. 所要時間は約10分! ハル・ベリーの瞑想テクニック

所要時間は約10分! ハル・ベリーの瞑想テクニック

  • 2020.6.23
  • 468 views

女優、映画プロデューサー兼ディレクターの肩書を持つハル・ベリーは、ハリウッド屈指のフィットな女性として知られている。ヘルス・ウェルネスに関する話題や商品を紹介するサイト『rē・spin』を立ち上げ、アメリカ版ウィメンズヘルスのウィークリーコラムやインスタグラムの#FitnessFridayでは、超フィット&ヘルシーな体をつくるアドバイスやテクニックをシェアしている。今回はそんな彼女が20年続けている毎朝のルーティーンをアメリカ版ウィメンズヘルスからご紹介。

「人生の成り行きによって干満があるのは認めざるを得ないけれど、私はもう20年ほど瞑想を続けている。通常は朝一で10分間、場合によっては1時間。そうすれば、地に足がついた状態で1日を始められるから」

瞑想は心の平穏、癒やし、慰めを与えてくれる。いまは世界が不穏な状態。油断すると恐怖心にとりつかれてしまうので、瞑想を続けることが特に重要なんだとか。

「瞑想は難しい」「マスターしないと結局何も変わらない」「何時間もぶっ続けでやらなきゃ意味がない」

そんな声が聞こえてくるけれど全部ウソ! 瞑想では1分1秒に価値がある。それに少し工夫をするだけで、瞑想は驚くほどシンプルになる。

彼女のルーティンを参考に、早速瞑想にトライしてみよう。

ハル・ベリーの瞑想テクニック

1.静かな場所を探し(私は外派)、居心地の良い座り方をする(あぐらをかいたり、足の裏を地面につけたり)。背筋を伸ばし、手を好きなところに置いておく。

2.目を閉じて自分の呼吸に集中する。パターンを変える必要はない。ただ意識を向けるだけ。別のことを考えてしまっても、もう一度呼吸に集中すれば大丈夫。

3.5分ほど(もっと長くてもOK)呼吸に集中したら、瞑想の意図を考える。あなたには、どんな疑問や不安があるの? どんな変化を求めているの? その変化をもたらすためには何ができるの?

4.次の数分は、頭の中に浮かんでは消える答えを見つめ、それについて必要なだけ考えてみる。

5.目を開ける。頭に浮かんだ考えや答えを紙に書くと、しっかり吸収できるので、あなたにもぜひ試してほしい。

いまの自分にできることや、心に重くのしかかっていたものの正体がハッキリした? 瞑想から得た考え、意図、見識をもとに、行動を起こすかどうかはあなた次第。

その結果にかかわらず、瞑想はホンモノの自分とつながる機会をくれる。いまはとりわけ、それが大きな意味を持つ。

※この記事は、アメリカ版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text: Halle Berry Translation: Ai Igamoto

元記事で読む