1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 使いやすさが大事!【トイレットペーパー】のすっきり収納アイデア

使いやすさが大事!【トイレットペーパー】のすっきり収納アイデア

  • 2020.6.22
  • 14040 views

トイレットペーパーをすっきり収納したい!

ご家庭のトイレの収納力によって、トイレットペーパーの収納方法はさまざまです。

そこで今回は、トイレットペーパーのストック収納アイデアを紹介させていただきます。

最善の収納方法を見つけていただけると幸いです。

トイレットペーパーの収納アイデア

突っ張り棒で収納

トイレの幅に合わせて突っ張り棒を固定し、トイレットペーパーを並べて収納されているそうです。

突っ張り棒にリメイクシートなどを貼って、好みのデザインに変えてしまってもいいですね。

誰が見ても分かりやすく収納されています。

ファイルボックスに収納

ファイルボックスに並べて収納するという方法もいいですね。

玄関の収納にファイルボックスを使っているそうですが、トイレの収納棚がある場合このままトイレの棚の中に入れるのもおすすめです。

ファイルボックスとトイレットペーパーの高さがぴったり合っていますね。

ダイソー収納袋に収納

ダイソーの収納袋の中には、36個ものトイレットペーパーが入るそうです。

トイレットペーパーがすっぽりと入るので、生活感をしっかり隠してくれますね。

そのまま置いておいてもインテリアの邪魔になりません。

英字新聞で包む

こちらの方は英字新聞でトイレットペーパーを包むというアイデアを披露されています。

英字新聞はモノトーンカラーでとてもおしゃれなので、トイレットペーパーの生活感を消してくれますよ。

少しのアイデアでトイレのおしゃれ度がUPします。

ファイルボックスにキャスターをつけて収納

先ほどファイルボックスのみを使った収納アイデアを紹介いたしましたが、こちらは無印良品のキャスターもつけられるフタとキャスターを取り付けて、コロコロ移動できるよう工夫。

楽に移動できるので、お掃除もしやすくなりますね。

ラックに収納する

コンパクトなオープンラックを置き、トイレットペーパーをそのまま重ねて収納されていますね。

おしゃれなオープンラックを取り入れれば、見せて収納してもかっこいいです。

隠して収納したいのか見せて収納したいのかによって、収納方法を絞り込んでいきましょう。

ストッカーを使う

山崎実業から販売されているストッカーを取り入れているという方も。

トイレットペーパーを12ロールそのまま収納できるという仕組みが素敵です。

しかも目立たない真っ白なカラーなので、できるだけ存在感を消したいという方におすすめの方法ですね。

ラタンバスケットに収納

こちらのご家庭ではラタンバスケットの中に収納されています。

便器の真横にバスケットを置いているので、トイレットペーパーがなくなっても安心です。

ラタンバスケットが入ることで、ナチュラルなトイレになりますね。

積み重ねて収納

トイレの手洗い場や収納スペースが小さい場合、シンプルに棚の中に積み重ねて収納するのが一番ですね。

一か所にまとめて置いておくと、いざというときにも安心です。

見た目の良さも大事ですが、取り出しやすく補充しやすい仕組みをつくりましょう。

ワイヤーバスケットに収納

ワイヤーバスケットの中にストックを収納するのもいいですね。

ワイヤーバスケットを使うと、生活感満載のアイテムも何故だかおしゃれに見えてしまうものです。

中身が見えるので、残量確認もしやすくなっていますね。

トイレットペーパー収納アイデアまとめ

今回はトイレットペーパーの収納アイデアを紹介いたしましたが、収納スペースの広さや家族構成によっても収納方法はバラバラです。

取り出しやすく補充がしやすい、そして残量チェックがしやすいような仕組みをつくってあげると、とても暮らしやすくなりそうですね。

元記事で読む
の記事をもっとみる