1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. シャビーな雰囲気が最高におしゃれ!素敵すぎるシャビーシックインテリア

シャビーな雰囲気が最高におしゃれ!素敵すぎるシャビーシックインテリア

  • 2020.6.17
  • 14366 views

シャビーな雰囲気がおしゃれ♪

近年流行しているシャビーシックインテリアは、どこか古めかしさを感じるようなおしゃれなインテリアのことを指します。本来シャビーシックインテリアはホワイトベースのお部屋なのですが、茶系のカラーを取り入れたシャビーシックインテリアもおしゃれなんですよ。

今回はシャビーな雰囲気が漂うおしゃれなインテリアを紹介させていただきます。

おしゃれなシャビーシックインテリア

フレンチテイストのスタイル

ホワイトベースのリビングはフレンチテイストで、とっても可愛らしいですね。

カーテンやソファ、家具なども白系でまとめているので明るく部屋が広く見えるんですよ。

家具や小物のデザインもおしゃれで独特の空気感がおしゃれです。

リビング側からダイニング&キッチンを撮影した写真ですが、キッチンとは思えないほどおしゃれな空間となっていますよね。

あえて古めかしさを感じるような仕上がりにしており、ダイニングテーブルもダイニングチェアもシャビーな雰囲気が漂っています。

古民家カフェのようなスタイル

ダイニングテーブルやダイニングチェアは大きな家具なので、どんな家具を選ぶかによって雰囲気が変わりますよね。

ダイニングテーブルの塗装を剥がして再塗装したり、ダメージをつけるなどシャビー加工を施すと、このようなシャビーな雰囲気になります。

ブラウンベースのお部屋は古民家カフェのような雰囲気がありますね。

おしゃれカフェのようなスタイル

こちらのダイニング&キッチンは、おしゃれカフェのような素敵な空間となっています。

キッチンの前に立ち上がりの壁がついているのですが手元がみえないようになっており、タイル貼りなのでおしゃれ度UP。

ブラウン×ホワイトの組み合わせがとても素敵ですね。

こちらのお部屋も同じくカフェのような雰囲気がおしゃれですね。

既製品のカップボードでは出ない重厚感や、程よく感じる生活感が落着きます。

見せずに隠す収納も素敵ですが、生活感を隠さずあえて出すスタイルもかっこいいです。

植物が入ると華やかさもUPします。

セルフリノベーションのシャビースタイル

こちらのお部屋は築10年以上の物件をセルフリノベーションされたそうです。

お部屋の腰壁や壁面などシャビーな雰囲気漂うお部屋がとても素敵ですよね。

ソファでシャビーな雰囲気を出すのは難しいので、テーブルやチェアでシャビー加工を施すと印象が変わります。

ダイニングチェアを全部バラバラにして、あえて統一感を出さないという方法もおしゃれですね。

原状回復できるシャビースタイル

こちらのお部屋は賃貸の物件なので、原状回復ができるようにDIYされているそうです。

家具のチョイスもセンスが良いのですが、窓や収納扉などもDIYされておりシャビーな雰囲気が最高におしゃれですね。

真っ白なお部屋も素敵ですが、ブラウン系の家具が入ると重厚感がプラスされます。

ナチュラルなシャビースタイル

床はピカピカでとってもキレイですが、テーブルやチェアのデザインによって雰囲気がガラッと変わりますね。

アンティーク感の出るような家具を取り入れるのがポイント。

また窓枠なども雰囲気くを出しやすい場所なので、DIYで格子を作ってもいいですね。

ホワイトベースのシャビースタイルとはまた違ったナチュラルなスタイルもおしゃれですね。

窓にはカフェカーテンを取り付けたりエアコンの下に板壁をつけるなど、オリジナリティのある空間となっています。

ドライフラワーなど植物を取り入れているところも素敵です。

木の温かみを感じるスタイル

床はとても大きい面積なので、どんな色にするかによって雰囲気も変わりますよね。

ガラスのキャビネットやダイニングテーブルにかけたテーブルクロスがとても素敵です。

アンティーク感のあるシャビーな家具を取り入れると、ぐっと雰囲気が近づきます。

シャビーシックインテリアまとめ

今回はシャビーな雰囲気漂うインテリアを紹介いたしましたが、ホワイトベースのお部屋もブラウンベースのお部屋も素敵でしたね。アンティーク感のある家具を取り入れたり、シャビーな加工を施したり手を加えるのもおすすめです。

インテリアに正解不正解はないので、いろいろなテイストをMIXして自分好みのお部屋をつくっていきましょう!

元記事で読む