1. トップ
  2. グルメ
  3. ゴッホやモネの作品をイメージ。「キル フェ ボン」グランメゾン銀座で2種類の限定タルトが再販売されます♡

ゴッホやモネの作品をイメージ。「キル フェ ボン」グランメゾン銀座で2種類の限定タルトが再販売されます♡

  • 2020.6.16
  • 1102 views

開幕が延期されていた「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が、ついに6月18日(木)より国立西洋美術館ではじまります。

この展覧会の開催を記念し、「」グランメゾン銀座では2種類の限定コラボタルトが順次、再販売されることになりました♩

「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が開催

61作品、すべてが初来日となる「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」は、ロンドン・ナショナル・ギャラリーが、200年近いの歴史の中で初めて開く、館外での大規模な所蔵作品展。

6月18日(木)に開幕する東京会場に続き、11月3日(火・祝)からは大阪での開催も予定されています。

この展覧会の展示作品であるゴッホの《ひまわり》と、モネの《睡蓮の池》をイメージした2種類のタルトが、今回「キル フェ ボン」グランメゾン銀座に再登場。

「キル フェ ボン」グランフロント大阪店での販売日程は調整中とのことで、決まり次第公式HPにてお知らせされるそう。

それぞれに作品や作家の個性、特徴が反映されたオリジナルタルトを通して、展覧会の世界観を楽しんでみてはいかがでしょう。

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 開催期間
東京会場:2020年6月18日(木)~10月18日(日)
大阪会場:2020年11月3日(火・祝)~2021年1月31日(日)

ゴッホの《ひまわり》がテーマのタルト

6月22日(月)~ 7月1日(水)の期間中、販売されるのは「オレンジとマンゴーのタルト ~ひまわり~」(piece 736円/whole〈25cm〉 7365円)。

フィンセント・ファン・ゴッホの《ひまわり》をテーマにしたタルトです。

抹茶とハチミツ風味のアーモンドクリームにマンゴープリンを重ね、オレンジとマンゴーを飾り、メレンゲを絞った華やかな見た目に思わずうっとり。

《ひまわり》にちなみ、ハチミツはブルガリア産のひまわりハチミツを使用しているそう。

ゴッホの力強い画風を表現したメレンゲ、カットしたケーキの断面からも《ひまわり》が伝わるようこだわられた一品です。

クロード・モネの《睡蓮の池》がテーマのタルト

一方、「緑のフルーツと桃のムースタルト ~睡蓮の池~」(piece 732円/whole〈25cm〉 7322円)は7月2日(木) ~ 7月11日(土)の期間限定で登場。

クロード・モネの《睡蓮の池》をテーマにしたこちらのタルトでは、優しく香る桃のムースの上に、フルーツを使い池に広がる睡蓮が表現されています。

爽やかな味わいとフルーツのみずみずしさが存分に堪能できるはずですよ♡

パネル展も開催

ちなみに、2種類のタルトがお目見えする6月22日(月) ~7月11日(土)の期間中、グランメゾン銀座では展覧会の出品作品を並べたパネル展が開催されるそう。

足を運んだ際はチェックしてみてはいかがでしょう。

※価格は全て税込み(8%)カフェの場合は税率が異なります。

キル フェ ボン
http://www.quil-fait-bon.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる