1. トップ
  2. 『ストーリー・オブ・マイライフ』に「映っちゃダメな物」が…、ティモシーの後ろにご注目

『ストーリー・オブ・マイライフ』に「映っちゃダメな物」が…、ティモシーの後ろにご注目

  • 2020.6.12
  • 1797 views

映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』は1860年代が舞台だけれど、ティモシー・シャラメの後ろに映ってはいけない「あるもの」が…!(フロントロウ編集部)

『ストーリー・オブ・マイライフ』ついに日本公開

グレタ・ガーウィグ監督がメガホンを取り、エマ・ワトソン、シアーシャ・ローナン、エリザ・スカンレン、フローレンス・ピュー、そしてティモシー・シャラメが豪華共演を果たした映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』。

アメリカでは2019年に公開され、日本でも2020年3月に公開を予定していたけれど、世界中で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響によって公開が延期に。しかし、本日6月12日より、ついに全国順次ロードショー!

画像: ⓒCOLUMBIA PICTURES / Album/Newscom
ⓒCOLUMBIA PICTURES / Album/Newscom

映ってはいけないものが2個も…

第92回アカデミー賞では作品賞を含む6部門にノミネートされた本作は、ルイーザ・メイ・オルコットによる1868年の小説『若草物語』が原作。舞台は1980年代のアメリカだけれど、じつは当時はまだない製品が2つも映り込んでしまっていることに、ファンは気がついてしまった。

それは、「タンブラー」と「ペットボトル」!

ティモシー演じるローリーと姉妹たちが話しているシーン。時代衣装に身を包んだティモシーの麗しい姿が映し出されたけれど、その後ろには、黒いタンブラーが。しかも、そのさらに奥をよく見てみると…? そう、ペットボトルまで映ってしまっている。

当初、この画像がフォトショップなのではないかと思ったファンもいたけれど、他の視聴者もタンブラーとペットボトルが映っていることを確認している。

他の作品でも同様の出来事が

現代以外が舞台の作品で、ペットボトルが映り込んでしまった出来事は他にも。2019年に幕を閉じた大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』では、ファンの熱視線が注がれていた最終章の最終回という超大事な回で、俳優の足元にペットボトルが。

また、『ゲーム・オブ・スローンズ』は最終章のエピソード4でも、スターバックスのカップらしきものが映り込むという衝撃ハプニングが起こっており、スターバックスの公式アカウントや、『ゲーム・オブ・スローンズ』の公式アカウントがジョークを交えて反応し、ファンの間でもこれをネタに大喜利大会となっていた。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる