1. トップ
  2. ファッション
  3. 古着ライクな「あせたデニム」を着る日が楽しくなる10のアイディア

古着ライクな「あせたデニム」を着る日が楽しくなる10のアイディア

  • 2020.6.5
  • 1119 views
undefined

ベージュやくすんだキレイ色など、あいまいな色みが注目を浴びる今。その流れを受け、色あせた淡いデニムがまた気分に。上品な服の力を抜いたり、配色の幅が広がったり。「今着たい服と相性がいい」青と白の間の、どっちつかずな色のデニムにあらためて期待をかけたい。

「デニムを着る日が楽しくなる」ネタまとめ
鮮やかな色や特徴的な素材や形など、直感で惹かれたかわいいものも、受け止め幅の広いデニムとなら難なく合う。ソフトな色みでいっそう力まず挑戦できる、デニムを着る日の気分が上がる10個のアイディアをピックアップ。

#VIVID RED


日常で華やげる「デニム×高発色な赤」
レッドノーカラーラップジャケット 28,000円+税/エストネーション デニムパンツ 11,800円+税/リリー ブラウン(Lily Brown ルミネエスト新宿店) 白ロゴTシャツ 5,000円+税/アルアバイル 眼鏡 32,000円+税/モスコット(モスコット トウキョウ) BOXバッグ 70,000円+税/メヘリー ムー(インターナショナルギャラリー ビームス) カジュアル度の高い色落ちデニムとなら鮮やかな赤の強さを、よりなごませることが可能。赤自体もキレイめなものでとり入れてクラスUP。

#DUSTY PINK
#ACCESSORY


やんちゃなデニムにこそ遠慮なく”甘さ”を盛る
ピンクバケットハット 16,000円+税/キジマ タカユキ フォー ロンハーマン(ロンハーマン) ピンクかごバッグ 15,800円+税/PALOROSA(フレームワーク ルミネ新宿店) デニムパンツ 23,000円+税/アッパー ハイツ(ビームス ハウス 丸の内) 白ブラウス 26,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) デニムと好相性なくすんだピンクは今シーズンのキーカラー。あせたデニムの無骨な表情となら、フェミニンな色を多めに飾っても”かわいすぎ”になる心配はナシ。

#SET UP


スーツ感覚で着られる風格のあるデニムの上下
デニムノーカラージャケット 48,000円+税、デニムタックパンツ 59,000円+税/ともにマディソンブルー(ドローイング ナンバーズ 南青山店) タンクトップ 25,000円+税/ゲミニー(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) バッグ 52,000円+税/アヴァケーション(アマン) サンダル 57,000円+税/GRAY_MATTERS(エスケーパーズオンライン) ノーカラー&タック入りの紳士的なデニムのセットアップ。色ムラが少なくさらにクリーンに。

#SHEER
#WHITE SHIRT


ぼんやりとした白シャツでいつもの合わせを更新
白シアーシャツ 56,000円+税/アーチ ザ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) ブルーデニムパンツ 26,000円+税/チノ(モールド) サングラス 18,000円+税/A.D.S.R.、レザーバッグ 20,000円+税/MARROW(ともに4K) パンプス 56,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) インナー/スタイリスト私物 ほのかに透ける質感で、白シャツ×デニムの見慣れたコンビを旬顔に。やや厚手だから、シアーな素材でも肉感をごまかせる。

#SOCKS & SHOES



#TRAD


足元はクラシカルなセット
黒ソックス 1,800円+税/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店) 白ウイングチップシューズ 48,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) デニムパンツ 12,000円+税/Lee(リー・ジャパン カスタマーサービス) トラッドシューズに無地のソックス。デニムとかっちりとした足元の、ジェントルマンな組み合わせがあれば、トップスを選ばずとも気高いまま。モノトーンで都会的なムードも。

#DOUBLE BAG


バッグでも「カジュアルとコンサバ」を一緒に
黒ショルダーバッグ 37,000円+税/OAD NEW YORK(ショールーム セッション) メッシュトートバッグ 8,500円+税/ラドロー(エストネーション) デニムパンツ 19,000円+税/ザ シンゾーン(シンゾーン 表参道) サファリトップス 59,000円+税/アンスクリア(ドローイング ナンバーズ 南青山店) 黒リブニット 12,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) サンダル 40,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク) デニムにメッシュバッグを合わせても、レザーのおかたいバッグとの「2個持ち」でボーイッシュに傾かない。

#COLOR SANDALS


チアフルなサンダルでデニム姿を小さく盛り上げる
デニムパンツ 12,000円+税/Lee(リー・ジャパン カスタマーサービス) ブラウス 29,000円+税/RITO(スピック&スパン ルミネ新宿店) ハット 13,800円+税/ラ・メゾン・ド・リリス(アルアバイル) パープルサンダル 25,000円+税/YVONNE WASKA(エスケーパーズオンライン) 【並べた靴】 グリーンサンダル 24,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店) イエローサンダル 24,000円+税/マリサ レイ(RHC ロンハーマン) カーキジュートサンダル 9,000円+税/LA MANUAL ALPARGATERA(フレームワーク ルミネ新宿店) オレンジミュール 52,000円+税/ペリーコ(アマン) ライトブルーサンダル 25,000円+税/ニューラバー(エディット フォー ルル) グリーンストラップサンダル 25,000円+税/ペリーコ サニー(アマン) ピンクサンダル 54,000円+税/ペリーコ(ドローイング ナンバーズ 南青山店)

#SUEDE JACKET


あたたかいブラウンが適度な引き締め役に
ブラウンスエードジャケット 130,000円+税/チンクワンタ デニムパンツ 12,000円+税/N.O.R.C 白レースブラウス 41,000円+税/Sea New York(ブランドニュース) テーパード グリーンかごバッグ 14,100円+税/PALOROSA(スローブ イエナ 自由が丘店) サンダル 58,000円+税/エム パーソンズ(ザ ストア バイ シー 代官山店) ヴィンテージライクな服となじみがよく、淡いトーンの服装をマイルドに整える。ブラウンスエードの重厚感のあるジャケットは都合のいいことばかり。

#PEARL ON TOP


デコラティブなトップスでドレスアップ
パールブラウス 42,000円+税/チノ(ビームス ハウス 丸の内) フレアデニムパンツ 12,800円+税/ローラス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ショルダーバッグ 45,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) それだけでこなれ感をつくれる色落ちデニムとなら、大粒のパールをあしらった、クセありトップスも気負わずまとえる。飾り気のある服も白と黒の冷静さを保てる配色を採用するとキャッチィに寄らない。

#LAYERED
#GOLD NECKLACE


細いネックレスを重ねて縦落ち感を演出
ショートネックレス 178,000円+税/GIGI(ホワイトオフィス) チェーンネックレス 200,000円+税、細チェーンネックレス 41,000円+税/ともにトーカティブ ロングネックレス 110,000円+税/ココシュニック デニムパンツ 25,000円+税/ヤヌーク(カイタックインターナショナル) ジレ 28,000円+税/ウーア(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) ロゴカットソー 7,900円+税/ロク(ロク 渋谷キャットストリート) きゃしゃなネックレスのゆれ感で、男の子っぽい装いに繊細さをメイク。異なる長さを重ねた縦に視線を送るシルエットで、肩幅が小さく見える。

元記事で読む